地震の真相~情報拡散希望

<   2011年 12月 ( 134 )   > この月の画像一覧


転載: ノーベル屁岩賞

転載: richardkoshimizu’s blog 

ノーベル屁岩賞          作成日時 : 2011/12/10 15:57

http://richardkoshimizu.at.webry.info/201112/article_55.html













       
[PR]

by d451ddpp | 2011-12-31 21:51 | 情報拡散希望

転載: 2011年RK独立党流行語大賞を募集します!

転載: richardkoshimizu’s blog 

2011年RK独立党流行語大賞を募集します!        作成日時 : 2011/12/10 15:27

http://richardkoshimizu.at.webry.info/201112/article_54.html









2011年RK独立党流行語大賞を募集します!





2011.12.18 RK独立党大阪講演会でノミネート作品を発表。


2011.12.23 RK独立党東京講演会で大賞発表です。






自薦、他薦、なんでもOKです。


併せ、RK コラージュ 人気投票もお願いします。




 


          
[PR]

by d451ddpp | 2011-12-31 21:48 | 情報拡散希望

転載: 日本各地で見つかる不発弾風味の『兵器』の正体は?オウム事件の本番はまだですか?

転載: richardkoshimizu’s blog 

日本各地で見つかる不発弾風味の『兵器』の正体は?オウム事件の本番はまだですか?
      作成日時 : 2011/04/15 09:16

http://richardkoshimizu.at.webry.info/201104/article_110.html





日本各地で見つかる不発弾風味の『兵器』の正体は?オウム事件の本番はまだですか?

富士宮の砲弾:「現場の状況から警察では何者かが(砲弾を)最近になって捨てたとみている」....それで報道・捜査は終わりですか?その砲弾、昔の不発弾なんですか?もし『テロ用備蓄』だったらどうするんですか?

「富士宮の件、webにでてますね。 http://www.satv.co.jp/0100news/?category=shizuoka 13日午後2時半過ぎ富士宮市上条を流れる大堰川で釣りをしていた男性から「不発弾らしきものがある」と警察に通報があった。警察は現場周囲50mに規制線を張り、14日午後川の水位を下げる措置を行った後自衛隊が回収した。富士宮警察署によると砲弾は水深1.5mの川底に2つ沈んでいて全長47㎝と33㎝。信管の状況などから爆発の危険はない。現場の状況から警察では何者かが最近になって捨てたとみている。 とのこと。」 めると

まあ、上の記事と直接関係はないかもしれませんが...311同時多発テロの次には、混乱に乗じた「オウム事件の本番」が計画されており、北朝鮮の工作員と国内の協力者が『武装蜂起』をして...というシナリオが温存されていると前々から主張してきました。

よって、テロリストたちは、国内の目立たない河川や創価学会、統一教会の関連施設に武器弾薬を隠し持っていて、蜂起に備えていると見ます。繰り返します。日本における北朝鮮とCFR悪魔の代理店は、統一教会と創価学会です。どちらも朝鮮人が中枢を支配する朝鮮宗教です。北朝鮮・金融ユダヤ悪魔集団と直結しています。統一教会は自民党を、創価学会は公明党を支配しています。勿論、民主党の現体制も統一教会に隷属しています。つまり、CIA政権です。

従って、日本各地で見つかる「不発弾」の一部が実は『オウム本番用の備蓄」である可能性もあります。土中に隠しておいていざという時に掘り起こすことを考えていたかも。他にも自動小銃、AK47などが隠匿されていると見ます。日本全国の統一教会系と言われる銃砲店にも注目すべきです。

●ロックフェラーと金正日の韓国併合・朝鮮半島共産化共同大作戦 2005.05.08
http://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/newversion/kankokuheigou.htm


●統一教会・創価学会さん、オウム事件の本番の決行日は決まりましたか?
NYのユダヤボスから指令は来ましたか?キムジョンイルも中国共産党も、今度こそは呼応する!と約束してますか?麻原奪還テロを繕いますか?インチキテロ後の似非右翼ユダヤ傀儡政権首班は、安部晋三ですか?
http://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/newversion/aumhonban.htm


●ウォール街のユダヤ大王様、あなたがこれからでっち上げる極東有事の後は、勝共安部晋三首班の軍事独裁ユダヤ傀儡政権樹立で、反動分子狩りですね?
http://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/newversion/kairai.htm


●朝鮮宗教犯罪者による恫喝の記録
http://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/newversion/chonn.htm


●世の中には、面白いチンピラがいます。
http://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/newversion/ifuckoff.htm


●2008.03。26 創価統一朝鮮宗教による狂気じみた個人中傷・人格攻撃について
http://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/newversion/kojinkougeki.htm


ただし、今回も『オウム事件の本番』は実行不能となり、この日を待ちに待ったゴロツキ屑カスチンピラの皆さんは、落胆してシャブを打ちまくるでしょうことを、今のうちに予言しておきます。金さん、朴さん、馬さん、成さん、残念でした。では。

リチャード・コシミズでした。











     
[PR]

by d451ddpp | 2011-12-31 21:42 | 情報拡散希望

転載: よろしいんじゃないですか、プーチン首相に中国の「平和賞」

転載: richardkoshimizu’s blog 

よろしいんじゃないですか、プーチン首相に中国の「平和賞」       作成日時 : 2011/12/10 13:40

http://richardkoshimizu.at.webry.info/201112/article_53.html








よろしいんじゃないですか、プーチン首相に中国の「平和賞」

ユダ金の世界最終戦争計画に抵抗するプーチンさん、まさに世界平和の要ですから平和賞受賞も納得です。ユダ金の手先の黒いユダヤ人、オバマの屁岩賞も含めノーベル平和賞の方はノーベル・ユダヤ利益誘導賞の間違いでしょう。佐藤栄作、金大中、どちらも世界平和とは無縁です。

●プーチン首相に「孔子平和賞」=本人不在で授賞式―中国
時事通信 12月9日(金)22時49分配信

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111209-00000181-jij-int

AFP通信などによると、中国の大学教授らが創設した「孔子平和賞」の今年の受賞者にロシアのプーチン首相が選ばれ、9日、授賞式が行われた。同賞は昨年、中国の民主活動家、劉暁波氏にノーベル平和賞が授与されたことに対抗して創設されたいわく付きのもの。下院選で不正行為があったと非難され、デモが続くプーチン首相への側面支援となったかは微妙だ。
プーチン首相は授賞式を欠席し、中国留学中のロシア人女子大生2人にトロフィーが手渡された。昨年の第1回受賞者、台湾の連戦・元副総統も授賞式を欠席していた。
[PR]

by d451ddpp | 2011-12-31 21:41 | 情報拡散希望

転載: ユダ金の世界征服妄想計画と聖書

転載: richardkoshimizu’s blog 

ユダ金の世界征服妄想計画と聖書     作成日時 : 2011/12/10 11:02

http://richardkoshimizu.at.webry.info/201112/article_52.html








ユダ金の世界征服妄想計画と聖書

ユダ金の発狂カルト部会のみなさん、統一被洗脳狂人収容協会のみなさんは、宗教詐欺師から「聖書の予言が次々実現している」くらいの解説を受けて舞い上がってしまっているようです。その馬鹿だましの手口に使われているのが聖書の記述ということになるのですが、結構、それらしき記述がたくさんあって、今回、ユダヤ金融悪魔の皆さんは、どれを題材にしてキリスト教徒を騙し、ユダヤの世界征服に加担させようとしているのか?

ユダヤ教にとっての聖典は、旧約聖書だけなので、「あくまでもキリスト教徒を騙すために新約聖書を悪用する」というアプローチであると思うのですが、一方で、ユダヤ教徒仲間の間では別途、旧約聖書の記述から「N。W。O。」の(こじつけ)根拠となる部分を抜き出して結束に使っていると思います。

私RK,宗教には疎いので判断が付きません。知識豊富な方、ご見解を!統一邪教の文朝鮮禿鮮明が最近言っていることなども参考になると思います。情報求む。


(1)新約聖書の巻末付録の黙示録に2011年にハルマゲドン=ゴグ・マゴグ(マゴグの地のゴグ)の戦いが起きると書いてあるらしい。

黙示録20:

7 しかし千年の終わりに、サタンはその牢から解き放され、

8 地の四方にある諸国の民、すなわち、ゴグとマゴグを惑わすために出て行き、戦いのために彼らを召集する。彼らの数は海べの砂のようである。

9 彼らは、地上の広い平地に上って来て、聖徒たちの陣営と愛された都とを取り囲んだ。すると、天から火が降って来て、彼らを焼き尽くした。

ちょっと矛盾する部分があるが、「聖徒たちの陣営と愛された都(イスラエル?)を取り囲んだ敵を、点から火が降ってきて彼らを焼き尽くした」なんていう記載がある。

ん?天から(金融ユダヤ人が発した)純粋水爆が降ってきてイスラエルと交戦中の国の軍を蒸発させるということ?これをユダ金が引き起こして、ユダヤ人に騙されている福音派キリスト教徒が「聖書の実現だ!」と狂喜乱舞する?

(2)マタイ伝:新約聖書の冒頭のマタイ伝に311地震を示唆する記述があると主張する人もいるようです。

http://revival-asia.blogspot.com/2011/09/blog-post.html
「311に起きた、極めて終末的な時代に起きた大地震と大津波、そして放射能災害は、次のように聖書(マタイによる福音書)に示されていました。
Mat 24:16 そのとき、ユダヤにいる人々は山へ逃げよ。
Mat 24:17 屋上にいる者は、家からものを取り出そうとして下におりるな。
Mat 24:18 畑にいる者は、上着を取りにあとへもどるな。
Mat 24:19 その日には、身重の女と乳飲み子をもつ女とは、不幸である。
驚くべきことに、主イエスは2000年前に、現在の地震、津波、放射能災害を正確に予見していたのです。

(3)旧約聖書、ヨハネの預言

どうやら、「大地震、火の雨、水の嵐」が起きると書いてあるらしい。311地震、富士山噴火(失敗)、水の嵐(巨大台風?もしくは海洋の核汚染?)

http://cosmo-world.seesaa.net/article/192010955.html

『二千年の国土(日本)は、破壊と再生に時期となる。

第一の破壊(911テロ?)から十年後、第二の破壊(リーマン?)から三年後、第四の破壊の1 年前、第三の破壊は日の国に起きる。
 
それは、大地震(今回の震災)、火の雨(火山の噴火=新燃岳?それにしては規模が小さいような気がする)、水の嵐(今年起きる台風等の事でしょうか)となって、国土を洗浄する。

四つ足となるもの、逆立ちするもの、血を流すもの、のたうちまわり、一人逃げようとも、逃げられず、天地はひっくり返る』

● ここでは「第四の破壊の1年前」とありますが、来年どこかでどえらい事が起きるという事でしょうか。

『艮(うしとら)の悪魔(鬼門=東北東)は、九十九里(千葉の?)を駆け抜ける。
国土の三分の一は洗い流され、三分の一の民は洗い流され、火と水の災難が天地を泥のように変える』

● 水の災害とは津波の事でしょう。では「火」とは何でしょう。これからの火山の動向に注目したいものです。そういえば今回の震災で富士山の周りの四方を取り囲むように、ほぼ正方形の形で地震が観測されていたという事です。富士山でも大爆発させようと考えていたのかもしれません。
参考↓
http://www.y-asakawa.com/Message2011-1/11-message35.htm

『原爆(原発事故の事でしょうか。)にも耐えられる肉体をもつ新たな生命が生まれつつある。しばらくは辛く忍従の日が続くが、獣の世界と天の世界が二分され、やがて、外敵(中国?ロシア?アメリカ?)に攻略されるも、天の力が世を立て直す』

この聖書の暗号に従って、彼らが事を遂行しているとも考えられます。
311人工地震テロ以外は失敗に終わっているようですがね。

はじめてここの訪れた方には、なかなか理解できないでしょうが、世界の動きの骨子はほとんど聖書通りに動いていると言ってもいいほどにパラレです。










    
[PR]

by d451ddpp | 2011-12-31 21:34 | 情報拡散希望

転載: 小沢派・TPP反対論者だけがスキャンダル・失言で失脚します。

転載: richardkoshimizu’s blog 

小沢派・TPP反対論者だけがスキャンダル・失言で失脚します。     作成日時 : 2011/12/09 14:49

http://richardkoshimizu.at.webry.info/201112/article_51.html









小沢派・TPP反対論者だけがスキャンダル・失言で失脚します。

え〜っと、山岡賢次大臣て、小沢さんの側近だった人だよね?え〜っと、一川防衛大臣って、TPP反対論のリーダーで小沢派だったよね?ふ〜ん。

野田総理閣下、湯田菌さんの指示で、小沢派・TPP反対論者の排除に裏社会が動いているワケですが、あなたも当然グルですよね?w

●山岡氏問責も可決=参院本会議
時事通信 12月9日(金)14時38分配信

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111209-00000093-jij-pol
参院本会議は9日午後、マルチ商法業界と深く関わっているなどとして自民、公明両党が提出した山岡賢次消費者担当相に対する問責決議を、両党などの賛成多数で可決した。 

●野田政権「行き詰まり」の様相 「小沢派」閣僚簡単には切れない
2011/12/ 5 18:57
http://www.j-cast.com/2011/12/05115330.html

発足から3か月の野田佳彦政権が、早くも「行き詰まり」の様相を見せ始めた。火種は、一川保夫防衛相ら2人の閣僚への問責決議案提出問題だ。

野田首相の頭の痛いところは、この閣僚が2人とも小沢一郎・元民主党代表グループだということだ。切りたくても簡単には切れない一方、続投は党内に混乱を呼び、現在浮上中の「民主分裂・新党結成」構想を加速させかねない危険性をはらんでいる。

(以後つまらないので省略。)









    
[PR]

by d451ddpp | 2011-12-30 20:14 | 情報拡散希望

転載: 誠司クンの領収書

転載: richardkoshimizu’s blog 

誠司クンの領収書       作成日時 : 2011/11/18 11:44

http://richardkoshimizu.at.webry.info/201111/article_72.html
















         
[PR]

by d451ddpp | 2011-12-30 20:09 | 情報拡散希望

転載: こんな事やっている暇はないんだが....

転載: richardkoshimizu’s blog 

こんな事やっている暇はないんだが....     作成日時 : 2011/12/09 13:48

http://richardkoshimizu.at.webry.info/201112/article_50.html






[PR]

by d451ddpp | 2011-12-30 20:08 | 情報拡散希望

転載: 米国の選挙干渉を非難=抗議デモに初言及―ロシア首相

転載: richardkoshimizu’s blog 

米国の選挙干渉を非難=抗議デモに初言及―ロシア首相     作成日時 : 2011/12/09 13:35

http://richardkoshimizu.at.webry.info/201112/article_49.html









プーチン首相、「米国の選挙干渉」を非難してロシア国民の反米感情を喚起。当然の対策です。そもそも、「不正選挙糾弾」やら「抗議デモ」の背後に米国ユダヤ人金融犯罪者がいて当たり前。

プーチンはユダ金の不倶戴天の敵。一方、ユダ金は人類の敵。

●米国の選挙干渉を非難=抗議デモに初言及―ロシア首相
時事通信 12月9日(金)0時47分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111209-00000003-jij-int

【モスクワ時事】ロシアのプーチン首相は8日、同国下院選の公正性にクリントン米国務長官が懸念を表明したことに関し、「(国際選挙監視団の)報告書すら読んでいないのに批判した」と不快感を表明した。その上で、モスクワなどで続く選挙後の抗議デモは、こうした批判が「合図」となって始まったと主張し、米国の干渉を非難した。

支援者との会合で語った。選挙に不正があったとしてプーチン氏退陣を求めるデモに、本人が直接言及したのは初めて。国内にある反米感情に訴えることで、デモ隊への支持拡大を阻止する狙いがあるとみられる。 
[PR]

by d451ddpp | 2011-12-30 20:03 | 情報拡散希望

転載: 小松原師団長はソ連のスパイ? =ノモンハン事件で新説

転載: richardkoshimizu’s blog 

小松原師団長はソ連のスパイ? =ノモンハン事件で新説       作成日時 : 2011/12/09 13:12

http://richardkoshimizu.at.webry.info/201112/article_48.html





ノモンハンでの負けっぷりには、前々から???と思っていましたが。要研究ですね。(辻政信参謀の「役割」についても)

●小松原師団長はソ連のスパイ? =ノモンハン事件で新説
時事通信 12月8日(木)16時38分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111208-00000105-jij-int

太平洋戦争勃発の2年前の1939年、当時の満州国西部国境で日本の関東軍がソ連軍と衝突、大損害を被ったノモンハン事件について、黒宮広昭・米インディアナ大教授(ソ連政治史)が日本とロシアの公文書などを基に、関東軍第23師団の小松原道太郎師団長がソ連のスパイだった可能性が大きく、関東軍はスターリンの巧妙なわなに陥れられたとの新説を唱えている。

小松原師団長は陸軍大学校卒で、満州国が建国された32年から約2年間、ハルビン特務機関長を務めるなど主に情報畑を歩んだ。38年に第23師団長に任命され、満州北西部ハイラルに駐屯。39年5月にノモンハン付近で発生した小競り合いに独断で部隊を出動させ、大規模紛争のきっかけをつくった。ソ連は周到な準備で機械化部隊を投入、同師団に壊滅的打撃を与えた。

黒宮教授が米誌「スラブ軍事研究」12月号に発表した論文によると、小松原師団長は在モスクワ日本大使館付武官だった27年、ソ連情報機関による「ハニートラップ」(女性を使って弱みを握る工作活動)に引っ掛かり、ソ連の対日情報工作に協力するようになったとみられるという。

ハルビン特務機関長時代には多くの機密情報がソ連側に漏えいした形跡があり、ロシア国立軍事公文書館などにそれを裏付けるファイルが保管されている。

小松原師団長に対するハニートラップ説はロシアの研究者が唱えていたが、黒宮教授は最近、この研究者にインタビューし、ソ連の元防ちょう機関員(故人)が情報源だったことを確かめた。

●ノモンハン事件
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8E%E3%83%A2%E3%83%B3%E3%83%8F%E3%83%B3%E4%BA%8B%E4%BB%B6

経緯

清朝が1734年(雍正十二年)に定めたハルハ東端部(外蒙古)とホロンバイル草原南部の新バルガ(内蒙古)との境界は、モンゴルの独立宣言(1913年)以後も、モンゴルと中国の歴代政権の間で踏襲されてきたが、1932年(昭和7年)に成立した満洲国は、ホロンバイルの南方境界について、従来の境界から10-20キロほど南方に位置するハルハ河を新たな境界として主張、以後この地は国境紛争の係争地となった。
1939年(昭和14年)にこの係争地でおきた両国の国境警備隊の交戦をきっかけに、日本軍とソ連軍がそれぞれ兵力を派遣し、交戦後にさらに兵力を増派して、大規模な戦闘に発展した。5月の第一次ノモンハン事件と7月から8月の第二次ノモンハン事件にわかれ、第二次でさらに局面の変転がある。第一次ノモンハン事件は両軍あわせて3500人規模の戦闘で、日本軍が敗北した。第二次ノモンハン事件では、両国それぞれ数万の軍隊を投入した。7月1日から日本軍はハルハ川西岸への越境渡河攻撃と東岸での戦車攻撃を実施したが、いずれも撃退された。このあと日本軍は12日まで夜襲の連続で東岸のソ連軍陣地に食い入ったが、断念した。7月23日に日本軍が再興した総攻撃は3日間で挫折した。その後戦線は膠着したが、8月20日にソ連軍が攻撃を開始して日本軍を包囲し、31日に日本軍をソ連が主張する国境線内から後退させた。 一方、ハンダガヤ付近では、日本軍が8月末から攻撃に出て、9月8日と9月9日にモンゴル軍の騎兵部隊に夜襲をかけて敗走させた。 9月16日の停戦時に、ハルハ川右岸の係争地のうちノモンハン付近はソ連側が占めたが、ハンダガヤ付近は日本軍が占めていた。
停戦交渉はソ連軍の8月攻勢の最中に行われ、9月16日に停戦協定が結ばれた。








       
[PR]

by d451ddpp | 2011-12-29 20:13 | 情報拡散希望