地震の真相~情報拡散希望

<   2012年 03月 ( 148 )   > この月の画像一覧


転載: 南相馬市に住む「ぬまゆさん」について

転載: richardkoshimizu’s blog 

南相馬市に住む「ぬまゆさん」について      作成日時 : 2012/03/06 12:11

http://richardkoshimizu.at.webry.info/201203/article_36.html





南相馬市に住む「ぬまゆさん」について

「去年の夏くらいから体調不良を訴え、それをブログに記録しております。その症状は見るに耐えがたく、頭髪や歯が抜けたり軽いケガでも血が止まらなくなったり、さらに最近は身体が重くて砂袋のようだと書いておられます」


え、そりゃ大変だァ。頭髪が抜けるとか、血が止まらないとかが事実なら、重度の放射線障害が起きている恐れがある。「似たような症状を経験されている知り合い」もいるとのことだが、「いる」どころでは済まない話のはずだ。南相馬では、「原爆病」の類が広範囲で発生しものすごくたくさんの人が発病していないとおかしい。ほかの隣接地域も同様だ。

さあ、さっさと、そういった症例を集めてくれ。情報を収集しろ。政府は、何をやっているんだ?事実を隠しているのか?南相馬に行くと被爆者が列をなして徘徊しているはずだ。「ぬまゆさんと知り合い」だけで被害が住むわけがない!私がこの目で見てくる。

さっさと行動しろ。事実を調べて具体的に提示しろ。はっきりしない断片情報など垂れ流すな。具体的データを集めろ。

被爆が事実ならね。


南相馬市に住む「ぬまゆさん」について

ぬまゆさんは相馬市に住んでいらっしゃいますが、去年の夏くらいから体調不良を訴え、それをブログに記録しております。その症状は見るに耐えがたく、頭髪や歯が抜けたり軽いケガでも血が止まらなくなったり、さらに最近は身体が重くて砂袋のようだと書いておられます(広島の原爆ぶらぶら病に類似)。似たような症状を経験されている知り合いもいらっしゃるようです。

コシミズさんの理論によれば、放射能の高い地域に住み続けていればより健康になるはずです。しかし、ぬまゆさんの症状は吸気や食事による内部被曝の悪影響という可能性も否定できません。(ぬまゆさんはもともとたいへん健康で、上記のような症状とは全く無縁でした。)

私はコシミズさんの理論に反対しているわけではなく、ホルミシス効果はあると思います(ある一定の被爆レベルによりますが)。ですが放射線は人によっては個人差があり悪い影響が出てしまう場合もあるのかもしれません。ぬまゆさんのようなケースは早急に考えてなければいけない事柄だと思います。このまま放っておくと南相馬市で命を落とす方が増えてくるのではないかと危惧しております。ぬまゆさんを助けることはできないのでしょうか。

<リンクの紹介>
ぬまゆさんのブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/kmasa924/29355343.html
[Ustream] 岩上安身氏によるインタビューの模様
http://prepper.blog.fc2.com/blog-entry-150.html
レイン 2012/03/05 17:28





    
[PR]

by d451ddpp | 2012-03-31 21:48 | 情報拡散希望

転載: 前原裏社会代理人誠司さんの輝かしき人脈

転載: richardkoshimizu’s blog 

前原裏社会代理人誠司さんの輝かしき人脈     作成日時 : 2011/08/29 09:52

http://richardkoshimizu.at.webry.info/201108/article_90.html








↑特定非営利活動法人ヒール・ザ・ワールド・インスティテュートHPより

前原裏社会代理人誠司さんの輝かしき人脈

前原センセが献金を受けていたのは不動産会社「メディアトゥエンティワン」。同社の代表者は、篠原寿会長(元山口組系後藤組相談役)。つまり企業舎弟。後藤組といえば、創価。

「前原誠司の収支報告書(まえはら誠司東京後援会、平成21年分)に書かれている「㈱クレイヴ 」(社長・渡邊修也)の関連会社に「㈱創寿苑 」があるが、NPO法人「ヒール・ザ・ワールド・インスティテュート 」も代表者は同姓同名⇒大西洋一」

「㈱創寿苑 泉展示場 」と「ヒール・ザ・ワールド・インスティテュート 仙台支部 」の住所も同じ。そうとう山の中。⇒宮城県仙台市泉区朴沢字宮床山8-1(国道457号線)」
http://ameblo.jp/white--white/entry-10823423177.html

創寿苑=「創価+篠原寿」らしい。創価御用達のヤー公からの献金で政治家になり、日本の首相になるかもしれない部落朝鮮の星。だめだこりゃ。




  



    
[PR]

by d451ddpp | 2012-03-31 21:42 | 情報拡散希望

転載: 世界に向けて警鐘を!

転載: richardkoshimizu’s blog 

世界に向けて警鐘を!       作成日時 : 2012/03/06 11:40

http://richardkoshimizu.at.webry.info/201203/article_35.html









情報拡散ツールです。よろしくご活用ください。








    
[PR]

by d451ddpp | 2012-03-31 21:41 | 情報拡散希望

転載: 日露で団結して極東を世界の中心に!

転載: richardkoshimizu’s blog 

日露で団結して極東を世界の中心に!       作成日時 : 2012/03/05 14:11

http://richardkoshimizu.at.webry.info/201203/article_34.html





日露で団結して極東を世界の中心に!

さあ、プーチンさん、北方領土交渉を機会に日露の経済文化交流を始めましょう。ユダヤ金融悪魔の妨害はありますが、ロシア国民同様に日本人もいつまでも馬鹿ぞろいではありません。覚醒した知的先駆者が日露関係の礎を築きます。秀逸投稿感謝。

2012/3/5 13:59

プーチンさんは先日の会見で、北方領土問題についてこう言ってます。 「柔道家は勝つためではなく、負けないために勇気ある一歩を踏み出さなければならない。我々は勝利ではなく、受け入れ可能な妥協に至らなければならない。『引き分け』のようなものだ。私が大統領になれば、一方に我々の外務省、一方には日本の外務省を座らせ、『始め』の号令をかけよう。」 北方領土問題の解決を期待しますが、そこはユダ金にとって日露友好を潰すための「砦」のようなもの… 解決に前進しようものなら、子飼いの為政者と似非右翼を使って、なにがなんでも「四島一括返還」で暴れるのが目に見えます。

負けるな宗男! 頑張れプーチン!







   
[PR]

by d451ddpp | 2012-03-31 21:38 | 情報拡散希望

転載: プーチンさん、本当に勝って泣いている。いい涙だ。

転載: richardkoshimizu’s blog 

プーチンさん、本当に勝って泣いている。いい涙だ。       作成日時 : 2012/03/05 13:24

http://richardkoshimizu.at.webry.info/201203/article_33.html











プーチン首相

http://plaza.rakuten.co.jp/mineralnoginga/diary/201203050000/

「皆ありがとう! 開かれた公正な選挙で勝利に導いてくれてありがとう! 

しかし今回の勝利は大統領選挙だけの問題ではなかったのです。我々全ロシア国民にとっての大変重要なテストだったのです。
我々ロシア人が政治において充分成熟し、独立してものを考え、そして他人に依存しないかどうかのテストだったのです。

今回我々ロシア国民は誰一人としてケチをつけるとのできない状態であることを事実上全世界に見せ付けたのですよ。誰一人として今回の選挙に文句を言えるものはいないんだ!

そして、ロシア国民は政治的に政府を分離させ、ロシアの政治を困難に陥れようと企む挑発行為には一切動じないということを証明したのです!

連中の企んでいたようなロシアの政局混迷という事態は断じて起こらない! このロシアの地ではそんなことは許さない!」

[PR]

by d451ddpp | 2012-03-30 21:15 | 情報拡散希望

転載: 創価学会、北鮮、覚醒剤、うつ病

転載: richardkoshimizu’s blog 

創価学会、北鮮、覚醒剤、うつ病     作成日時 : 2011/05/13 08:53

http://richardkoshimizu.at.webry.info/201105/article_61.html




創価学会、北鮮、覚醒剤、うつ病

日本のおいて麻薬産業の主役は「覚せい剤」です。日本人100人にふたりが常用者だと言われています。しかし、私RKは、その比率は、創価学会内部においてはケタが一つ違うのではないかと考えております。

創価学会は戦後すぐにソンテチャク朝鮮大王が関西を中心に在日人脈を大量入信させた経緯から、中枢を在日諸氏が掌握する朝鮮半島宗教となり成長してきたわけです。従って、当然ながら北鮮の独裁国家と直結した信者が多数在籍していますし、副会長の三分の二は....といった話には枚挙のいとまがありません。さらには関西の部落人脈も多数吸収されています。なかには両方の血統を持つ「エリートさん」もいるようですね、●エ●●さん?

一方、北朝鮮の最大の産業は麻薬事業であり、なかでも覚醒剤は対日輸出品目であり最大の外貨獲得手段でもあります。盟友の朝鮮半島カルト統一教会がピョンヤンに送り込んだ数千の信者も麻薬事業に関与していると思われます。創価の方は、その全国ネットワークを悪用して、覚醒剤の流通に深くかかわっていると噂されています。警察公安にも人脈があり、組織内組織が形成されているので、取り締まり情報の漏えい、お目こぼしなどの恩典も受けられるでしょう。さらには自民公明両党がこれらの裏社会ビジネスの後ろ盾になっているわけです。「だめだこりゃ」なんですね。

それにもまして、宗教非課税制度が、創価の麻薬ビジネスをしっかり守ってくれます。麻薬利益は宗教のブラックボックスを通じて海外などでマネーロンダリングされます。海外での麻薬ビジネスに投資されて二倍三倍になって戻ってくるということです。もっともロック爺さんにたっぷりねこばばされたようですが。wつまり、創価は宗教である以前に麻薬地下銀行なのです。

こんなふざけた根拠のない話を垂れ流しやがってとお怒りの信者さん、どうぞお好きなように行動なさってください。信濃町は絶対に動きません。RKを告訴なんかしません。事実ですから何もできないのです。そのかわり、奴隷信者の部隊をRK周囲に徘徊させます。内部にはいり込もうともします。ですがあまりに無能なので何もしないうちに尻尾を出して籔から蛇が数千匹出てきてしまいます。

当ブログに張り付いて必死に妨害を仕掛けてくる皆さんのかなりの部分が「創価奴隷」であり「半島人脈」であり「ヤクチュー」さんであると理解します。その言動の異常さ、無能さからもおくすりの影響が多多うかがえます。「おクスリ欲しさに....」が強烈に匂います。w 薬の副作用がゆえの攻撃性、支離滅裂....下品極まりないのも病気から来るイライラが根底にあるような気もします。

社会が正常化した暁には、この部分を徹底的に解明し、薬物を日本から一掃しなくてはならない。それが北の独裁国家を崩壊させ朝鮮の抑圧された罪なき民衆を解放する手段にもなると思います。

さて、もう一つの問題が「精神疾患と薬物の関係」です。↓こんな書き込みがあちこちで見つかります。

「1 ラズベリー,,2001/03/11(日) 16:58,私は、うつ病で1年ちょっと通院しています。抗うつ剤、抗不安剤などを毎日服用しています。 しかし、なかなかうつの方が治らず、半年前から覚醒剤を購入し服用するようになりました。自分で注射するのは苦手なので、アルミホイルで炙っています。 」「ほとんどの抗うつ剤を試しましたが覚醒剤に勝るものはありませんでした。リタリンは出してもらえません。」

「インターネットを使って覚醒剤を購入し、使用したとして覚せい剤取締法違反容疑(使用)で、大阪府警摂津署は2日、東京税関職員の保坂直樹容疑者(31)=千葉県船橋市古作=を逮捕した。 保坂容疑者は昨年5月から休職中で、「うつ病の薬になると思って使用した」などと話しているという。」
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/87896/

つまり、精神を病んだ人が救いを求めて覚醒剤にすがっているというのは、部分的には事実のようなのです。(そのいみでシャブ中=凶悪犯罪と断定するのは保留した方がいいかも。)そして、宗教には往々にして精神を病んだ人が誘引される。創価に入ったら、創価の薬物組織のカモにされて薬漬けにされる....そんな地獄絵図が展開していないか、大いに心配です。

また、覚せい剤やヘロインではなく、麻薬に組成の似た向精神薬が麻薬の代わりに乱用されている事実もあるようです。

<リタリン>製造元、うつ病を適応症除外へ 乱用に歯止め 「依存性の高い向精神薬「リタリン」の乱用が広がっている問題で、製造・販売元の「ノバルティスファーマ」(東京都港区)が、適応症から難治性・遷延性うつ病を削除する方向で検討していることが分かった。リタリンは覚せい剤と似た効果があり乱用による依存者の急増が明らかになっている。」

「コカインやアンフェタミンなどの覚せい剤による興奮症状を抑えるのに抗不安薬(ベンゾジアゼピン系)が使用されます。抗うつ薬SSRIが抗不安剤と一緒に投与されるのも同じ理由からなのです。SSRIなどの抗うつ薬は、覚醒剤と本質的には同じ医薬品なのです。」

「リタリンは難治性うつ病などの治療薬として処方される。覚せい剤に似た高揚感が得られ、依存症に陥るケースもある。」

医師のなかには過剰にこれらの合法麻薬を処方するセンセーもおられるようです。闇のマーケットもあるようですし。覚醒剤ではないのだからと安易に手を出し、処方されるよりも多くを手に入れて貪りくい、覚醒剤と同じような効果に酔いしれている?

よくわかりませんが、それではまずいでしょう。異常にテンションの高い人、執拗なつきまとい....お薬の影響かもしれません。また、過去の覚醒剤中毒が、「精神疾患」を呼び起こしている例もあるようです。

「覚醒剤中毒後遺症の症状(残遺症候群)は、非常に多くの種類があります。よくみられるのは神経症残遺型といって、漠然として不安、不眠、疲れやすさなどの症状です。そのほかにも、統合失調症(精神分裂病)によく似た症状や、うつ病によく似た症状、さらには人格変化などもあります。」

その覚醒剤後遺症を打ち消すためにまた覚せい剤に手を出す?よくわかりませんが、そんなこともあるのでしょうか?日本の刑務所は覚醒剤犯で溢れかえっています。

「覚せい剤受刑者は,32年から47年までは年末在所人員の1%以下であったが,その後,著しく増加し,平成15年年末においては,受刑者6万851人のうち1万5,098人(24.8%)が覚せい剤受刑者であった。」(現在はもっと比率が高いようです。)

国家の国力を削ぐには麻薬を蔓延させるのが早道です。金融ユダヤ人と陰で癒着した北朝鮮王朝、金融ユダヤ人の麻薬仲間の創価学会、統一教会が覚せい剤ビジネスに邁進しているのも、日本の国力を陰らせるのが主目的かもしれません。麻薬は一回手を出したら一生離れられない、必ずまたと戻ってくる、向精神薬も同じようなことが言えるのではないでしょうか?治療のための薬が「麻薬依存症」を生み出している?抗がん剤で癌になるのと同じような構造か?

精神疾患の中でもうつ病は、「生活習慣病」であると確信します。拒食症、過食症(おれもかw)、アルコール依存、偏食、低体温などなどが原因のうつ病があるとみられます。安易に投薬を受ける前にちょっと考えてみてください。そして、精神疾患にはバイオリズムがあり、時間の経過で自然に軽減されるものもあることを知ってください。無理に薬に頼ると症状が固定化されてしまいませんか?

ラドン温泉に入ると精神症状がかなり軽快になるといいます。低線量の被曝は精神疾患にも効果があると言われていますし、ラドン温泉の効能書きにもはっきりとそう書かれています。(放射線で体温が上がると言われています。)そして、東北には精神病にきく温泉というのが別にあります。ただの38度くらいの中温泉です。放射線は含有されていません。そこに患者を縄で縛って24時間入れておくと症状が軽くなるそうです。どういうことか?単に体温が上がっただけのことです。低体温が病気の原因の一つなのでしょう。

●2010.1.16~01/11 リチャード・コシミズ【うつ病】独立党東京学習会
http://www.youtube.com/watch?playnext=1&index=0&feature=PlayList&v=sMK34vHz9oc&list=PL425EF22280CD11D6

●2010.3.13_01/11 リチャード・コシミズ【医療と健康】山梨増富座談会
http://www.youtube.com/watch?playnext=1&index=0&feature=PlayList&v=yy1x0corZq4&list=PLA207290BB4F6FAE5

創価・統一を壊滅させ、精神医療の間違いを正して自然に精神疾患を治し、結果、日本の活力を取り戻し、北朝鮮を民主化し、極東アジアと世界に平和を!

リチャード・コシミズでした。
[PR]

by d451ddpp | 2012-03-30 21:09 | 情報拡散希望

転載: これが、イスラエル大使館が必死に消しまくった「3月20日閉館のお知らせ」です。

転載: richardkoshimizu’s blog 

これが、イスラエル大使館が必死に消しまくった「3月20日閉館のお知らせ」です。    作成日時 : 2012/03/05 13:17

http://richardkoshimizu.at.webry.info/201203/article_32.html





これが、イスラエル大使館が必死に消しまくった「3月20日閉館のお知らせ」です。

下手に消そうとするから、誰かが魚拓を取ります。

2012年3月20日 謹んで新年のお祝いを申し上げます。


「さて、在東京イスラエル大使館では、日本国祝日(春分の日)に伴い、3月20日(火)終日閉館いたします。当日は領事業務受付等も休止いたしますので、予めご承知おきください。」

http://tokyo.mfa.gov.il/mfm/web/main/Print.asp?DocumentID=204348






    
[PR]

by d451ddpp | 2012-03-30 21:09 | 情報拡散希望

転載: エセ右翼の正体:3月20日のご予定は?

転載: richardkoshimizu’s blog 

エセ右翼の正体:3月20日のご予定は?         作成日時 : 2012/03/05 13:14

http://richardkoshimizu.at.webry.info/201203/article_31.html





エセ右翼の正体:3月20日のご予定は?

ご紹介いただいたサイト、実に興味深いです。エセ右翼と金融詐欺師・北朝鮮邪教統一教会・暴力団....まさに裏社会のごろつきの巣窟ですね。日本の中の北朝鮮ですね。情報感謝。

http://www36.atwiki.jp/theradicalideology/pages/28.html

瀬戸弘幸氏とサンラ出版「力の意志」
http://www36.atwiki.jp/theradicalideology/pages/28.html

増木重夫氏は統一教会と友好的な立場にあったのではないかと思わせる情報を集めています。
http://www36.atwiki.jp/theradicalideology/pages/19.html

瀬戸弘幸氏と児玉誉士夫氏
http://www36.atwiki.jp/theradicalideology/pages/45.html

他にも秀逸記事多数。







    
[PR]

by d451ddpp | 2012-03-30 21:06 | 情報拡散希望

転載: 「米帝は、共和国の人工衛星を卑怯にも撃墜した!アイゴ~」

転載: richardkoshimizu’s blog 

「米帝は、共和国の人工衛星を卑怯にも撃墜した!アイゴ~」      作成日時 : 2012/03/17 12:36

http://richardkoshimizu.at.webry.info/201203/article_90.html





3.20に日本テロが不可能なら、代わりに米国ユダヤ人が統一教会経由で北朝鮮王朝に命じて、現地駐在のイスラエル人技術者にテポドンミサイルを発射させて人工衛星打ち上げだと強弁させる....のでしょうか?

今回はあえて日本上空は飛行しない計画のようですが、前回のように日本列島の上を横切ると、日本政府はMDミサイルで迎撃せざるを得ない。米国技術のMDミサイルなど当たるわけがないから、迎撃成功を偽装することになる。

そうなると、北朝鮮にいるイスラエル人技術者にミサイルから誘導信号を出してもらったり、当たりやすいようにゆっくり飛ばしてもらったり、迎撃成功を偽装するための自爆装置を組み込んでもらわないといけない。まだ、そこまで準備できていないので、日本上空は避けたのかな?

それとも洋上の米イージス艦あたりからMDミサイルを飛ばして迎撃成功を偽装する話が北鮮とついているのかもしれませんね。

「うちのMDミサイルが接近に成功したら、オタクの自爆装置を起爆して迎撃成功を偽装してくれ。ま、そのへんの準備は、こっちのイスラエル人駐在員が全部やるから。」

「いいけどさ、その分、ご支援よろしく。いや、穀物とかじゃなくて、スイスの口座に現金でよろしく。」

初めての実戦での迎撃成功の栄誉はユダヤ米国が独占したいだろうし、B層馬鹿米国民は歓喜するでしょうから。北鮮は場所を貸すのと衛星に名前を付けるくらいしか役割ないでしょう。w そして、撃墜を契機に極東の緊張が一気に高まり....といった愚昧なシナリオですか、ユダヤ人さん。

平壌のテレビ局のおばさんアナウンサーが気が狂ったように「米帝は、共和国の人工衛星を卑怯にも撃墜した!アイゴ~」とか80DBくらいで絶叫する予定なのでしょうか?

....というような具合で冷めた目で事態を見ていれば、実際に発射があっても誰もビビらないでしょうね。情報感謝。

●北ミサイル飛来なら、MD迎撃発令へ…政府検討
読売新聞 3月17日(土)7時36分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120316-00001189-yom-pol








       
[PR]

by d451ddpp | 2012-03-29 21:43 | 情報拡散希望

転載: ●シリア軍、離反兵40人以上を処刑か ホムスで砲撃続く

転載: richardkoshimizu’s blog 

●シリア軍、離反兵40人以上を処刑か ホムスで砲撃続く      作成日時 : 2012/03/05 09:15

http://richardkoshimizu.at.webry.info/201203/article_30.html








「大イスラエル帝国」建設の一翼を担う金融ユダヤ人直営のメディアが、シリア政府が反政府側兵士40人を処刑と大した根拠も無く報道。必死に世界の世論をユダヤ人の傀儡勢力側に引きつけようと、いつもの卑しい汚らしい謀略。どうせ、うまくいかない。反体制派の拠点、ホムズも陥落寸前。

●シリア軍、離反兵40人以上を処刑か ホムスで砲撃続く
CNN.co.jp 3月4日(日)9時42分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120304-00000006-cnn-int

(CNN) アサド政権による反体制派弾圧が続くシリアで3日、政府軍からの離反を図った兵士ら40人以上が処刑されたとみられる。反体制派活動家らがCNNに語った。

反体制派「シリア人権ネットワーク」(SNHR)によると、北部イドリブの軍空港で、兵士50人のグループが離反を計画。これを察知した将校が、グループに参加を申し出る一方で上官に密告した。上官は即刻処刑を指示した。兵士のうち6人は脱出したが、44人が死亡し、遺体は湖に投げ込まれたという。

SNHRは軍最高司令官を兼任するアサド大統領の責任を追及し、国際社会による調査を呼び掛けている。兵士47人が殺害されたとの情報もある。

同国では政権側から離反する兵士が後を絶たず、昨年夏には離反兵による反体制派武装組織「自由シリア軍」が結成された。

一方、反体制派拠点となっていた中部ホムスでは、3日も政府軍による砲撃が続いた。現地の活動家によると、食料や医薬品の不足はますます深刻化し、住民らは雪解け水や雨水を飲んでしのいでいる。

国営シリア・アラブ通信(SANA)は同日、ホムスのババアムル地区から「武装テロ集団」が追放され、治安が回復したと報じた。国営テレビは「外国人テロリストにロケット弾や迫撃砲で攻撃され、デモ参加を強要された」とする住民の声を伝えたが、反体制側はこれを否定している。
先月22日に同地区で死亡した米国出身の英紙記者、マリー・コルバン氏の遺体は、首都ダマスカス市内の病院で米国の利益を代表するポーランドに引き渡された。
[PR]

by d451ddpp | 2012-03-29 21:38 | 情報拡散希望