地震の真相~情報拡散希望

<   2016年 06月 ( 152 )   > この月の画像一覧


転載: 参院選の争点の第一は、パナマ問題である筈なのに。   

転載: richardkoshimizu’s blog

参院選の争点の第一は、パナマ問題である筈なのに。     作成日時 : 2016/06/30 07:20

http://richardkoshimizu.at.webry.info/201606/article_164.html




政治家もメディアも避けて通る「パナマ問題」。

官僚に至っては、自らがタックスヘイブンの恩恵を受けている。

舛添辞任問題で、見事、国民の関心を逸らした。本来、この「富裕層の税金逃れ」の追及が国家にとって最大の課題であるのに。

経済の二重構造が発覚すれば、裏社会の存続自体ができなくなる。裏社会は「何もなかった」ことにして嵐の過ぎるのを待っている。

税金逃れを摘発し、正しい納税が行われる社会となれば、消費増税など不要になる。それどころか、消費税自体不要になる。

参院選の争点の第一は、パナマ問題である筈なのに。

姫井さんに当選してもらって、国会で鋭く追及してもらおうではありませんか。

ダイヤモンドの記事に敬意を表する。

この腐った不正義の国を何とかしようではないか!



2016/6/30 06:08

【タックスヘイブン(租税回避地)】

◆富裕層の「税金逃れ」を封じれば消費増税は不要になる(ダイヤモンド・オンライン)

http://diamond.jp/articles/-/93858

【抜粋】安倍首相は2年半、30ヵ月間の再々延長で、引き続き消費税増税への執念を見せている。しかし、それよりも最優先すべき政策課題は富裕層の野放図な「税金逃れ」の実態にメスを入れることではないか。「税金逃れ」には厳罰をもって重税を課すなど、富裕層の「税金逃れ」を徹底的に封じて、それを税収の新たな有力財源に育て上げていく発想の転換により、懸案の租税負担の公正化とともに、平準化を期するための法整備を急ぐことが先決ではないのか。 先に公表された「パナマ文書」で、富裕層の「税金逃れ」の呆れた実態と共に、歴代の行政府が中長期にわたって税金のかからない海外のタックスヘイブン(租税回避地)の大がかりなからくりの存在を知りながら、有効な対抗策を打てずに結果として放置してきたという事実は、この機にもう一度検証されるべきであろう。行政府のそうした怠慢が、皮肉にも日本に発想の転換を迫り、その緊急性を示唆しているとも言える状況だ。

増税延期に伴い、ならば代わる財源を何に求めるべきかの議論が本来あって然るべきであったが、その後に続いた舛添要一・前東京都知事の辞任騒動、世界の金融市場を混乱に陥れた英国のEU離脱騒動、そして目前に迫っている参院選といった重大ニュースの陰に隠れて、素通りしてしまったかのように見える。今回は、改めてこの点に焦点を当てて考えたい。

考えてみれば、これまで税務当局が見逃してきた富裕層の「税金逃れ」封じを徹底し、とりわけ目にあまる相続税の捕捉率の低水準を抜本的に改善し、向上策を図るだけでも、日本の税収は一挙に、大幅に潤うはずだ。そうすれば、消費増税はもとより中長期的には消費税そのものが不要になる、ということも決して夢物語ではなく、不可能ではない。

長年の懸案であった「社会保障と税の一体」改革が目指す恒久財源の確保が期待できるだけでなく、租税負担の不公正、悪平等に伴う深刻な格差拡大の是正にも大いに貢献できるため、行政府は不退転の決意で直ちに取り組んでほしい。

special thanks

2016/6/30 00:59

そもそも、マスゴミが舛添騒動で隠したかったのが、パナマ文書で発覚した財務官僚のタックスヘイブンへの蓄財問題。既に、顔写真入りの実名まで公開されている。

パナマ文書 財務省の官僚の名前までリストに載っていた!これでも納税義務が必要か?!

http://blog.goo.ne.jp/1shig/e/0b6d872fcfbdb002b0afa8770043f93b

消費増税経済破壊工作犯や安倍政権に近い人物も含まれている。 エコノミックヒットマンからの贈物?分不相応な蓄財?

https://www.youtube.com/watch?v=-sS71C6oa8A だとしたら、使い捨ての駒だったのですね。

パディントン




--------------------------------
richardkoshimizu's blog

http://richardkoshimizu.at.webry.info/
--------------------------------



 


[PR]

by d451ddpp | 2016-06-30 23:15 | 情報拡散希望

転載: 衆参不正選挙:創価学会員の方から「幹部からの指令で偽票を書いた。」との内部告発です。

転載: richardkoshimizu’s blog

衆参不正選挙:創価学会員の方から「幹部からの指令で偽票を書いた。」との内部告発です。      作成日時 : 2014/06/02 18:47

http://richardkoshimizu.at.webry.info/201406/article_13.html




2014/6/2 16:09

私は創価学会員で今言われている不正選挙を手伝った一人です。


私は日中戦争を非常に怖れています。私達創価学会員は戦争は絶対

に反対です。


私達が行った不正選挙で自民党政権が出来てそして日本の右翼化と

戦争への道を開いたことを非常に悔やんでいます。


私達は地区の拠点で選挙の票の名前書きをしました。そして安倍政

権が誕生しました。公明党も勝利しました。


今、集団的自衛権が取り沙汰されていますが、私にはその意味は判

りません。


私は幹部の言われるままに地区の拠点で選挙の票の名前書きをしま

した。
これが戦争に繋がるとは考えてもいませんでした。 私だけで

なく他の地区の拠点で選挙の票の名前書きをした人達もこれが戦争

に繋がるとは考えてもいませんでした。


幹部の人は「これは池田先生の直々の命令だ。これは絶対に秘密に

しておくように」
と言っていました。だから、私達はそれを行いま

した。そして今まで秘密にしていました。 ここまでで良いでしょう

か。 どこに投稿して良いのか分かりませんが、ここに投稿したら良

いと聞きましたので、ここに投稿します。


匿名希望




勇気あるご投稿、心より感謝します。ご投稿を以下の通り分析します。

1.やはり、不正選挙手口の根幹は「創価学会員を動員しての偽票書き」であった。「他の地区の拠点で選挙の票の名前書きをした人達」がいる。おそらく全国津々浦々で。「地区の拠点」とは創価文化会館か?

2.普通の学会員の方が偽票作りに動員されていた。しかし、偽票作りの意味は理解されていなかった。ただただ「池田大作先生の命令」とだけ聞かされていた。(池田さんが生きているかどうかもわからないのに。池田の名前を利用して、創価の幹部が安倍偽政権の不正に全面協力したということ。)

3.不正選挙で自公を勝たせた結果、日本が戦争へと誘導されていることを学会員は悔やんでいる。本来、創価学会は中国とは友好関係にあった。池田大作は、中国の首脳が来日時、日本で真っ先に会う関係だったのに。自分たちが誕生させた安倍偽政権の反中的な動きに学会員は困惑している。

4.創価幹部は「これは絶対に秘密にしておくように」ときつく口止めをしているが....完全に秘密漏洩を防げるとは考えていなかったであろう。今後、内部告発は更に出てくるであろう。次の選挙では覚醒した学会員が不正選挙実行の大きな障害となる。であれば、次の選挙時期までに、ユダヤ裏社会は「何もかも」片付けてしまおうと企んでいるのではないか?

5.創価学会が集団的自衛権の行使に反対しているのは、学会内部から「中国と戦争をさせるために不正選挙の手伝いをしたわけじゃない」「戦争なんて冗談じゃない」と突き上げがあるのではないか?

投稿しづらいことがあれば、メールにてご連絡ください。また、他の方からもさらなる内部告発を求めます。学会員の仲間で同じお気持ちの方にも声をかけてください。

告発者の身の安全を守るのは「RK保険」です。RKと接点があることが告発者を守ります。誰も手を出せません。保険料は無料です。また、なにか身辺におかしなこと、気になることが起きたら、至急ご一報ください。

rickoshi@fine.ocn.ne.jp




--------------------------------
richardkoshimizu's blog

http://richardkoshimizu.at.webry.info/
--------------------------------





  


[PR]

by d451ddpp | 2016-06-30 23:14 | 情報拡散希望

転載: ASKA覚せい剤逮捕で、政財界のシャブ中さんたちが戦々恐々。

転載: richardkoshimizu’s blog

ASKA覚せい剤逮捕で、政財界のシャブ中さんたちが戦々恐々。     作成日時 : 2014/05/28 10:01

http://richardkoshimizu.at.webry.info/201405/article_248.html








ASKA覚せい剤逮捕で、政財界のシャブ中さんたちが戦々恐々。

「た、頼む、俺の名前が出ないように根回ししてくれ。」

統一教会幹部:「わかりました。センセイのためなら一肌脱ぎましょう。ただし、今後は今までに増してうちの言うことを真剣に聞いていただかないと。」

「わ、わかった。世界平和邪教キチガイ大会にも出席するから。」

「はいはい、ありがとうございます。では、一件落着ということで、シャブでも一発いかがですか?」

「ああ、頼む。極上ものを一発くれ。ふー」

だったりして。

2014/5/28 09:31

スレチですが、パソナによるシャブ接待関連ニュースを集めてみました。

ASKAと覚せい剤使用の女性、パソナ南部会長が溺愛&接待要員との報道 政財界に波及か Business Journal 5月22日 」

http://t.co/r9VouzR73f

ASKAの女だけじゃない パソナ代表の元秘書“美女軍団” 日刊ゲンダイ 5月25日

http://t.co/fyaV8EvAQd

パソナ南部代表が養う民主・前原グループ「落選10人組」 2014年5月27日

http://t.co/LUuEqtngeb

ASKAと“ズブズブ”のパソナを守るべく、芸能界の実力者が情報操作!? テレビ各局は言いなりに…… 2014/5/27 日刊サイゾー

http://t.co/T9ePj3TVSe

ASKAと“親密” パソナ南部代表はなぜ沈黙しているのか 2014年5月27日

http://t.co/eUQKdkOZ5a

田村厚労相は就任後も…「パソナ接待館」常連だった5閣僚 2014年5月28日

http://t.co/mJB7TYA5oS

パルナス




--------------------------------
richardkoshimizu's blog

http://richardkoshimizu.at.webry.info/
--------------------------------


 


[PR]

by d451ddpp | 2016-06-30 23:07 | 情報拡散希望

転載: ユダヤ米国のまやかし景気回復、化けの皮が剥がれまくりです。

転載: richardkoshimizu’s blog

ユダヤ米国のまやかし景気回復、化けの皮が剥がれまくりです。    作成日時 : 2014/05/27 22:06

http://richardkoshimizu.at.webry.info/201405/article_247.html





ユダヤ米国のまやかし景気回復、化けの皮が剥がれまくりです。

景気回復なのに長期金利低下?ありえない。「株高」はユダ金の必死の買い支えがゆえ?結論、景気は回復していない。「アベノミクス好景気」と同じ偽装。

シェールガス詐欺が早くも露呈。掘り始めだけ威勢がいいが、すぐに産出量が減ってしまう。そんなことは最初から分かっていて、景気づけに打ち上げた詐欺話。ユダヤ石油インチキの時間稼ぎ手口。もはや終了。

よって、景気回復の材料はなし。株価は3割下がる。

はい、おしまい。ゲットーへ撤収!

おーい、酒だ、酒だー、祝い酒だ!

2014/5/27 21:49

ユダ米の崩壊は現実味を帯びてきました。

米国債の利回り低下は“リーマン・ショック再来”の足音か

2014年5月27日 日刊ゲンダイ

http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/150493

※記事が少々長いので大事な部分だけ抜粋します。

「NY株の高騰は“米国経済の回復が堅調”で、“景気の先行きが明るい”からだと説明されていますが、景気回復が本物なら、長期金利も上がるはずです。株が上がれば、債券が売られ、長期金利が上がるというセオリーがある。ところが、現状は株高と長期金利の低下が同時進行しています。要するに、この株高は実体を伴っていないということです」 (RFSマネジメント・チーフエコノミストの田代秀敏氏)

「もうひとつ、米経済は深刻な問題を抱えていて、これが日本にも波及しそうです。米国では最近、シェール・バブルがはじけたという見方が広がっている。最大規模の埋蔵量が見込まれていたカリフォルニア・モンタレーのシェール油田も、当初の見込み量から96%も削減された。シェール革命で製造業が復活し、米経済がV字回復するというシナリオは崩れてしまったのです。そうなると、実体経済は持ち直す材料がない。外資系金融機関のリポートによれば、縮小しているQE3が完全に終了すれば、米国株は3割下がるという。当然、日本株も暴落です」

ガーネットスター



--------------------------------
richardkoshimizu's blog

http://richardkoshimizu.at.webry.info/
--------------------------------



   


[PR]

by d451ddpp | 2016-06-30 23:06 | 情報拡散希望

転載: 日本の対外資産は3年連続して増加し、23年連続で世界一の債権国。

転載: richardkoshimizu’s blog

日本の対外資産は3年連続して増加し、23年連続で世界一の債権国。    作成日時 : 2014/05/27 21:04

http://richardkoshimizu.at.webry.info/201405/article_246.html




日本の対外資産は3年連続して増加し、23年連続で世界一の債権国。

だからなんですよ、「日本円の基軸通貨化」が自然の流れだということです。

ユダヤ米国のドルとかいう紙切れは、世界最悪の対外債務国の通貨なんです。基軸通貨の資格など微塵もないのです。そして、ドルー石油体制もほとんど崩壊しつつあり、今残ったの選択肢は「ドルー戦争体制」だけなのです。ドルを守るには戦争を引き起こす必要がどうしてもある。

だが、シリア、ウクライナ、朝鮮半島、尖閣….どれをとってもせいぜい「小競り合い」しか起こせそうにない。

体力が続かなくなって、ユダヤ米国の終焉がやってきます。断言します。ああ、待ち遠しい。

2014/5/27 20:00

スレチです。 財務省が27日発表した2013年末の対外資産負債残高によると、日本の対外純資産は、前年末比9.7%増の325兆70億円でした。増加は3年連続で、前年に続き過去最大です。これで日本は1991年以来、23年連続で「世界一の債権国」です。 これは我々の親や諸先輩方の努力の積み重ねの賜物です。安倍偽総理は足を引っ張る事しかしませんが。

日本の対外純資産が過去最大を更新 23年連続で「世界一の債権国」

http://sankei.jp.msn.com/economy/news/140527/fnc14052709510003-n1.htm

にじゅうまる




--------------------------------
richardkoshimizu's blog

http://richardkoshimizu.at.webry.info/
--------------------------------



[PR]

by d451ddpp | 2016-06-30 23:04 | 情報拡散希望

転載: 1人で3万3000回…英で再投票求める署名に大規模不正  

転載: richardkoshimizu’s blog

1人で3万3000回…英で再投票求める署名に大規模不正     作成日時 : 2016/06/29 06:50

http://richardkoshimizu.at.webry.info/201606/article_159.html



400万人集まった国民投票やり直し署名ですが、一人で3万回署名できたんですね。

やっぱり、思った通りでした。離脱勝利を覆せなかった英1%裏社会が、投票後すぐさまやらかした間抜けな工作だったんですね。

これで、離脱撤回は無理になりますね。汚い手口で自分の首を絞める1%の皆さん。ゲームは終わりました。

退場しなさい。吊るされる前に。

2016/6/29 05:29

遠吠えも  不正でやらせる   ユダ金悪魔以下

1人で3万3000回…英で再投票求める署名に大規模不正

テレビ朝日系(ANN) 6月28日(火)18時55分配信  

国民投票のやり直しを求める署名に大規模な不正がありました。  

イギリス議会のホームページには、EU(ヨーロッパ連合)からの離脱を巡って投票のやり直しを求める400万人近くの署名が集まっています。BBCは27日、この署名を巡って自動プログラムを使った不正が見つかったと報じました。1人で3万3000回も署名したとするものもあり、イギリス議会はすでに7万7000人分を削除したということです。南極や北朝鮮から署名したとされるものもありました。.

最終更新:6月29日(水)0時0分

芭蕉





--------------------------------
richardkoshimizu's blog

http://richardkoshimizu.at.webry.info/
--------------------------------



  


[PR]

by d451ddpp | 2016-06-29 22:09 | 情報拡散希望

転載: 創価学会による不正選挙について

転載: richardkoshimizu’s blog

創価学会による不正選挙について        作成日時 : 2014/11/13 14:48

http://richardkoshimizu.at.webry.info/201411/article_82.html





                       

                              

創価学会による不正選挙について

2012年衆院選挙、2013年参院選挙。二度の大規模な「不正選挙」が敢行された。その結果、自民公明が政権を奪い取った。

「文明国、日本で日本人が不正選挙などするはずがない。」

多くの人がそう確信して、不正選挙説を一笑に付す。だが、現実は、その恐ろしい不正選挙テロが安倍晋三政権のもと組織的に行われた。不正を主導したのは、確かに日本人ではない。安倍政権を操縦し自国の利益とする目的を持った米国の支配層が仕組んだ不正選挙であった。

不正に政権を詐取した安倍政権は、

①集団的自衛権の行使を可能とすることで、憲法9条の改憲なしに他国と戦争ができるように画策した。その目的は、日中間に戦争を引き起こすことである。米国は、双子の赤字の累積で財政的に追い詰められている。米ドルが世界唯一の基軸通貨で有り続ける限り、ドルを刷るだけで返済には困らない。だが、近年、石油・天然ガスなどの取引がドルを介さずに行われるようになってきた。ドルの需要が減少すれば、ドルは基軸通貨の地位を失ってしまう。ドルに代わって、基軸通貨になりうるのは、中国の人民元と日本円である。両国が戦争状態に入ってくれれば、人民元も円も不安定な通貨とみなされて、基軸通貨にはなりえない。米ドルが生き残る。ドル防衛のために日中戦争が必要なのである。

②日銀は、異次元金融緩和を実行し、市中に日本円を濁流のように吐き出し続けている。結果、極端に円安が進んだ。市中に流された円資金は、国内投資には回らない。不況で設備投資資金の需要もないからだ。かわりに米国の株式や米国債の買い付けに投入された。これが米株式の高騰、米国債の消化を生み、米国は一見、景気が好調のように見える。一方、日本は、製造業の大半が海外に工場移転してしまった今、円安であっても輸出は全く伸びず、エネルギー輸入コストの増大で莫大な貿易赤字が発生している。日銀は、米国のために日本経済の弱体化政策を意図的にとっているのだ。

③黒田日銀の金融緩和は、円安の結果を生む。円安になると、日本株は株価が上がる。これを安倍政権は、景気の上昇であると主張して、消費増税の口実にしようと企んでいる。円安になれば、米ドル換算の日本株価は下がる。よって、外国人投資家には魅力的に写る。彼らが日本株を買う。円ベースで株価は上がるが、ドルベースでは下がっている。景気回復を偽装するための手口である。

④2014年4月に消費税が8%に上げられ、民間消費が20%以上激減した。景気は鈍化し回復の兆しは見えない。この後に及んで、さらに10%に税率を上げようとしている。なぜか?消費税を上げれば消費は抑制される。結果、経済活動が鈍化して不況になる。実際に日本のGDPは下落している。また、消費税率を上げるたびに実際の税収は減少している。消費税を上げることで、景気を悪くし、税収を減らして日本経済を壊滅させようとしているのだ。財政危機に直面する米国は、日本に先に国家破綻させたいのである。そのために、安倍・黒田コンビが売国政策に邁進している。

ほかにも、安倍偽政権が進めている「対米従属政策」は枚挙に暇がない。米国の言いなりに国を売る政策を取ることが、安倍傀儡政権に課せられた「任務」であり、そのためにはどうしても不正選挙で政権を詐取する必要があったのだ。

不正選挙の実働部隊は創価学会である。創価学会は、信者を不正選挙の実行に大量に投入している。創価内部に米国権力の手先が多数配置されている。米国権力の極東代理店である統一教会が、創価内部に巣食って、創価を操縦しているのである。創価上層部に米国の工作者が配置され「池田先生のご命令だ」と嘘をついて、信者を酷使している。池田大作氏は、長く表に出てきていない。生死も不明である。池田氏の不在を悪用して創価を米国の利益のために使いまわしているのだ。

1.主として期日前投票箱に自民公明候補などの「偽票」を大量に紛れ込ませている。創価信者が、一人で膨大な数の偽票を書いている。その結果、衆参両選挙で大量の「筆跡の同じ票」が発見されている。「手書き」を諦めて、コピー機を使った事例もある。高速でコピーすると印字が「灰色」になる。これが大量に見つかっている。そして、政府は「期日前投票が非常に多くなった」と称してメディアに報道させる。メディアも共犯者である。本物の票は多くが破棄されているであろう。

2.過去二回の選挙では、投票所で長い列ができるほど投票率は高かった。だが、不正選挙を行った都合上、投票率は戦後二番目に低かったことに偽装された。票数が多いと、不正がやりにくくまた発覚する恐れがあるからだ。

3.大多数の投票所が、2時間もの投票時間の繰り上げを勝手におこなった。午後8時からの開票にあわせ、不正を行う時間の余裕が欲しいからだ。そして、8時ちょうどの開票開始とともに当選確実が続出して、自民公明の候補が続々当選する。もちろん、開票などまだ始まっていない。出口調査の結果から判明したというが、出口調査などほとんど実体がない。最初から当選する候補が決まっているのだ。

4.普段の選挙ならうるさいほど回ってくる候補の宣伝カーが来ない。役所の投票を呼びかける宣伝カーも来ない。最初から、当選者が決まっているから、選挙運動の必要もないのだ。当選するとわかっているから、余計なコストはかけないのだ。

5.メディアが安倍偽政権の支持率を高く偽って公表する。メディアの中枢には、米国権力の犬が巣食っている。米国のために、安倍の支持率が50%近いと嘘をつく。アベノミクスで生活が苦しくなったとする国民が80%以上いるのに、安倍の支持率だけが高いわけがない。不正支持率である。

6.2013年の参院不正選挙後、20を超える選挙やり直し・票の数え直しを求める行政訴訟が全国の高裁に提出され裁判が行われた。裁判所もまた、米国権力の手先であり、たった一回の審議で15秒の「原告の請求を棄却する」との判決を全国一律で下した。法廷は紛糾した。傍聴席全員が立ち上がり、大音響で抗議した。その様子は、盗撮され、ネットで大々的に公開された。大事件である。荒れた法廷の様子が動画で流出するなど前代未聞だ。だが、メディアはこの大事件を報道しなかった。官憲も摘発に動かなかった。なぜか?不正選挙を国民に知られては困るからだ。

2013年の参院選後、創価学会員から「偽票書き」に従事させられたとの内部告発が届いている。次の選挙でも同様の告発が多々発生するであろう。

我々は、二度の不正選挙で成立にした安倍偽政権の決定事項の全てが無効であると主張する。安倍一味のなした罪は「内乱罪」であり、最高刑は死刑である。不正選挙テロに関わった創価学会員、選挙管理委員(大半は創価信者)、選挙管理委員会職員、メデイアなども同罪である。

米国は、もはや、最後の局面まで追い詰められている。ロシアと中国を含むBRICS諸国が世界経済の中心となるのは確定事項だ。よって、日本だけ不正選挙政権で操縦したところで、米国の凋落は避けられない。米国が覇権を失えば、米国の日本における手先である創価学会も統一教会も失権し、懲罰を受ける。偽票を書いた信者も断罪される。

命が惜しくないなら、どうぞ、偽票を書き続けてください。そして、死ぬまで後悔する最悪の人生を送ってください。

リチャード・コシミズ

↓ 以下からダウンロードできます。

http://xfs.jp/gDGxHE

PW不要。



--------------------------------
richardkoshimizu's blog

http://richardkoshimizu.at.webry.info/
--------------------------------


[PR]

by d451ddpp | 2016-06-29 22:07 | 情報拡散希望

転載: なるほど、裏社会は、私RKを薬物中毒者に仕立て上げて冤罪逮捕して口を封じる計画があるとい

転載: richardkoshimizu’s blog

なるほど、裏社会は、私RKを薬物中毒者に仕立て上げて冤罪逮捕して口を封じる計画があるということですね     作成日時 : 2014/05/27 14:18

http://richardkoshimizu.at.webry.info/201405/article_245.html




なるほど、裏社会は、私RKを薬物中毒者に仕立て上げて冤罪逮捕して口を封じる計画があるということですね。客家69.31.103.218さん、内部情報の漏洩、ありがとうございます。

でも、そういう計画、何度もあって、実際に客家さんのお仲間の人殺しからワインに薬物を混ぜられたりしました。致死薬物みたいだったので、翌日、生還してみせたらびっくりしてました。ほら、尾崎ナントカみたいにする予定だったのではないかな?私、生命力が半端なく強いんですよ。客家さんの仲間のごろつきの皆さんも、私の暗殺や冤罪は流石にもう諦めたでしょう。w

私RKは禁止薬物に頼ることはなく一生を終わることになります。クスリがないと何もできない朝鮮馬鹿右翼ほど無能ではないので。そういえば、薬物でハイになっていた相馬くん、元気かな?もう薬物中毒で死んだかなぁ?それともまたまたムショに入ってますか?客家さんよくご存知でしょ?

さて、血液サラサラ剤でも飲むか。

2014/5/27 12:16

Rk先生こそ大丈夫ですか? 講演会時などの饒舌なめらかな喋り、時に激昂したり、ハイテンションがとても気になります。 目の下のクマも最近目立ちますね。 不眠不休の執筆活動も薬の力を借りているなんてことはないですよね? 気を悪くしたらごめんなさい。 最近変な噂を聞いたものですから。 信じてます。

69.31.103.218

客家

シャブ打って裏社会の奴隷になる方法




--------------------------------
richardkoshimizu's blog

http://richardkoshimizu.at.webry.info/
--------------------------------



[PR]

by d451ddpp | 2016-06-29 22:05 | 情報拡散希望

転載: シャブ打って裏社会の奴隷になる方法  

転載: richardkoshimizu’s blog

シャブ打って裏社会の奴隷になる方法     作成日時 : 2014/05/27 11:16

http://richardkoshimizu.at.webry.info/201405/article_242.html




女と覚せい剤をセットにしてターゲットを取り込む。

ターゲットのシャブの現場を録音・盗撮しておく。

記者など第三者が「証拠を」をターゲットにちらつかせる。

これで、完全な裏社会奴隷が出来上がります。

RK独立党でも似たような手口でユダヤ朝鮮裏社会にリクルートされたのが何人かいました。

女に全く縁のない中年男が突如モテ期に入った様子で、女との秘め事を嬉しそうに話していた….。

妙に元気で声のでかい党員。

自分の麻薬遍歴を得意げに披露し録音、暴露されてから裏社会に寝返ったヤツ。

みんな、いなくなりました。よかったです。掃除の手間が省けました。w

ASKAのシャブ中追求で、芸能界だけでなく政財界も戦々恐々でしょう。

RKブログに粘着する裏社会奴隷の皆さんも、シャブで身を滅ぼすわけですから、ご愁傷様です。歌舞伎町のラブホあたりでショック死の予定ですか?

ASKA逮捕の裏にも… 芸能利権をシャブりつくす“マル暴の影”

http://www.iza.ne.jp/kiji/entertainments/news/140526/ent14052623180042-n2.html

(抜粋)

「芸能界での人脈を使うこともあれば、息のかかったホステスや風俗嬢を使うこともある。女にはダイエット効果があると言えば受けがいい。『痩せたい』と思ってるタレントや女優なんかも狙い目。だから、カモを探すために芸能人のブログもチェックしていた」(同)

 ターゲットの懐まで入り込むと、タイミングを見計らって本題に入る。

 いいクスリがある-。

 ときに気前よく違法薬物をプレゼントし、信用を得るために一緒に使用し、女性をあてがうようなこともある。相手が心を許したとみなせば、“仕事”はいよいよ最終段階だ。

 「シャブを渡したり、一緒にやったりする場面を盗撮・録音しておく。しばらくシャブを流し続けて、あるとき、『記者』を名乗る人間がターゲットに接触し、証拠を見せる。もちろんこの『記者』もグルだ。困りきった相手が相談してきたらこっちのもの。親身に話を聞くふりをして金を搾り取っていく。例えば、事務所の顧問として入り込んだり…」(A氏)





--------------------------------
richardkoshimizu's blog

http://richardkoshimizu.at.webry.info/
--------------------------------



[PR]

by d451ddpp | 2016-06-29 22:04 | 情報拡散希望

転載: 集団的自衛権行使ほど国民の賛意を得られない愚策も滅多にないですね。

転載: richardkoshimizu’s blog

集団的自衛権行使ほど国民の賛意を得られない愚策も滅多にないですね。    作成日時 : 2014/05/27 09:57

http://richardkoshimizu.at.webry.info/201405/article_241.html




集団的自衛権行使ほど国民の賛意を得られない愚策も滅多にないですね。

これを強行しようと企むユダヤ傀儡安倍偽政権。

背後の金融ユダヤ人たちがどうしようもなく焦っている。極東で戦争を起こせないとユダヤは破滅ですね。あなた方の破滅への道、RK独立党が綺麗に舗装して差し上げました。どうぞ、全速力で突っ走って、崖から千条の谷に転落してください。

【街頭アンケート】

あなたは海外でアメリカと一緒に「集団的自衛権の行使で」人殺しができますか?

絶対にイヤだ! 121人

必要なら行く 7人

進んで人殺しに参加する 2人

http://twitter.com/maiko_52/status/470454503209062400/photo/1

↑↑↑↑↑ みんなでリツイートしましょう♪

トリモロスがトリミダス




--------------------------------
richardkoshimizu's blog

http://richardkoshimizu.at.webry.info/
--------------------------------



[PR]

by d451ddpp | 2016-06-29 22:03 | 情報拡散希望