投票率を下げるには?


冷たい雨が降り続いて外出しづらい天気が続く。


かと思ったら、一転。二つの台風が相次いで日本列島を直撃する。(気象改変衛星・台風通過域の米原潜遊弋?)


九州霧島の火山が大爆発する。(なぜか、周辺の放射線量が50倍に増える。)


北朝鮮からミサイルが飛んでくる。(統一教会が采配。)


投票時間を繰り上げてさっさと店仕舞いする。


投票所の数を減らし、便利の悪いところにする。


テレビが殆ど選挙の話題を報道しない。芸能人の不祥事ネタがテレビを占領する。




img_1_m.jpg




ま、焦っているといろんな手口を使いたくなりますよね、日本に巣喰う金融ユダヤ人と朝鮮悪の皆さん。


国難に際して、日本人は艱難辛苦の時こそ、逆境を跳ね返す行動に出ます。雨よ、降れ。風よふけ。


安倍小池前原松井….自公希維….要するに「朝鮮・部落マイノリティー」連合だったんです。ユダヤ朝鮮裏社会は、反日マイノリティーによる日本占領計画を長い間温めていた。それを今、実行しているのです。政界もメディアも裏社会も朝鮮・部落だらけです。


日本人は、枝野さんの立憲民主党だけです。


ここが、彼らが秘匿したい最大の秘密です。彼らの人脈を辿っていくと、どれもこれも朝鮮・部落出自であると分かるはずです。末端の保険金殺人犯やホモのシャブ中まで。