人気ブログランキング |

地震の真相~情報拡散希望

転載: 1944年、米軍の「海底プレート爆破・大津波惹起」作戦計画

転載: richardkoshimizu’s blog  

1944年、米軍の「海底プレート爆破・大津波惹起」作戦計画   作成日時 : 2011/03/21 06:51

http://richardkoshimizu.at.webry.info/201103/article_124.html




1944年、米軍の「海底プレート爆破・大津波惹起」作戦計画

1944年時点で、米軍は「日本の海底プレートをピンポイントで爆破して巨大な津波を発生させられる」という研究結果を出していたわけです。当時は通常爆弾を想定していただろうけれど、核爆弾なら更なる大被害を作り出せるし、実際2011年においては、そうだったわけです。

●参照:米軍OSS機密文書「地震を使った対日心理戦争計画」(1944)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「日本の周辺にある海底の地震プレートをピンポイントで爆破すれば、巨大な津波を発生させることが可能となる。目標とすべきプレートの周囲に8キロ以内に爆弾を仕掛ければ、1年以内に狙った場所で地震を起こすことができ、津波も誘導できる」 この秘密文書の最後には「地震・津波攻撃の目的は日本人をパニックに陥れることで、神国日本や軍部独裁に対する不信感を醸成することにある。日本人が国家を捨て、個人の生存を第一に考えるようにするためのショック療法ともいえる」
http://www.ne.jp/asahi/petros/izumi/arano/arano050927.htm


 

by d451ddpp | 2011-03-21 09:38 | 情報拡散希望
<< 転載: 10キロの深さをボーリ... 転載: ゴンドウ鯨が海岸に打ち... >>