人気ブログランキング |

地震の真相~情報拡散希望

転載: 人工地震と鉱山

転載: richardkoshimizu’s blog  

人工地震と鉱山    作成日時 : 2011/03/21 06:24

http://richardkoshimizu.at.webry.info/201103/article_121.html








人工地震と鉱山

暇なゆえの連想ゲームの結果にしては、重要な要件を示唆しているように思います。鉱山や廃坑の位置と震源の関わりは検証する必要がありそうですね。ただし『震源が非常に浅い』ケースが該当しそうですが。日本の鉱山は深くても1キロ程度のようですので。

また、「深度とは振動した岩盤の深さではないでしょうか?地震情報の速報は10Km単位で発表します。」というのも納得です。人工地震目的で核を地中で爆発させたとしても、10キロの深さである必要は無いでしょう。核爆発で10キロ下にある断層に力が加わって断層が動けば、震源深さ10キロになるわけですから。

ちなみに米軍の核弾頭つきバンカーバスター弾を下方に向けて爆発させると、爆発力を専ら下方に集中させることで、かなり下まで破壊できるそうです。10キロくらい下まで影響力があるかも。(これを上方に向けてやったのが、WTC倒壊作戦でしたが。)

「暇なので、連想ゲームをしてみました。緯度、経度 少数点以下は微妙ですが、ゲームなので略正解かな。皆さんもやってみて下さい。
 栃木県北部 >足尾銅山
 岐阜県北部 >神岡鉱山
 伊豆地方  >土肥金山
 茨城県北部 >常磐炭田
 秋田    >寺内町油田3丁目(これはビンゴ)   
尚,深度とは振動した岩盤の深さではないでしょうか?地震情報の速報は10Km単位で発表します。」 fukusimakenjin 2011/03/21 00:46

by d451ddpp | 2011-03-21 10:02 | 情報拡散希望
<< 転載: 正しい現状分析ですね。 転載: 1971年、米国の『核... >>