人気ブログランキング |

地震の真相~情報拡散希望

転載: 3・11人工地震テロの地震波形:核爆発による3連続人工地震だった!!

転載: richardkoshimizu’s blog 

3・11人工地震テロの地震波形:核爆発による3連続人工地震だった!!
作成日時 : 2011/04/05 06:23

http://richardkoshimizu.at.webry.info/201104/article_35.html



























Twitterなど拡散用

3.11人工地震テロ:311大地震の地震波形は、最初に高いスパイクが来る典型的な「人工地震型」。ただし、「震源域で地盤の巨大な破壊が3つ連続して発生(気象庁3.13発表)」したため、高いスパイクが長く続いている。

二番目の地震波形は、1998年インドの核実験。非常にシンプルな「最初に高いスパイクが来る」波型になるのが特徴。このタイプの人工地震が3連続で発生すれば、一番目の波形になると思われる。

三番目は、1995年のパキスタンの自然の地震。次第にゆれが強くなる。311地震と明らかに異なる波形。

311地震が、地下核爆発を使ったテロ行為である証左です。だれの犯行か?911内部犯行同様に、CFRのデービッド・ロックフェラーです。彼らは、まだ、対日テロ継続を完全に諦めたわけではありません。まだ注意が必要です。リチャード・コシミズでした。

資料1:●「3つの地盤破壊が連続」気象庁、M9.0に再び修正 2011/3/13 14:12

http://webcache.googleusercontent.com/search?q=cache:e2cCXv-OX9QJ:www.nikkei.com/news/print-article/g%3D96958A9C93819695E3E1E2E3E08DE3E1E2E1E0E2E3E3958AE3E2E2E2%3Bbf%3D0%3BR_FLG%3D0+3%E3%81%A4%E3%81%AE%E5%9C%B0%E7%9B%A4%E7%A0%B4%E5%A3%8A%E3%81%8C%E9%80%A3%E7%B6%9A&cd=2&hl=ja&ct=clnk&gl=jp&inlang=ja&source=www.google.co.jp

気象庁は13日午後に記者会見を開き、11日午後2時46分に発生した三陸沖を震源とする東日本巨大地震の規模を示すマグニチュード(M)を8.8から9.0に再修正をしたと発表した。「震源域で地盤の巨大な破壊が3つ連続して発生しており、3つを合わせて規模を再計算した」という。日本の観測史上最大規模。同庁は地震の波形を詳細に解析。その結果、最初の巨大な破壊の後に、第2、第3の巨大な破壊が連続して起こり、特殊な地震波になっていた。こうした複雑な破壊は「極めてまれ」としている。今回の地震の震源域は長さ500キロメートル、幅約200キロと極めて広域。断層の破壊は5分以上続いたという。(以下略) ハラ 2011/04/04 18:27



 

by d451ddpp | 2011-04-05 21:25 | 情報拡散希望
<< 転載: バスクリン作戦失敗の巻 転載: 頑張れ東京電力!:原発... >>