人気ブログランキング |

地震の真相~情報拡散希望

転載: 「不正人気ブログ・ランキング」について

転載: richardkoshimizu’s blog 

「不正人気ブログ・ランキング」について     作成日時 : 2011/05/11 09:04

http://richardkoshimizu.at.webry.info/201105/article_55.html





面白くもなんともない、主張が伝わって来ない、誰が書いているか顔が見えない政治経済ブログが、常時、人気ランキングの上位を占めているようです。元極左の似非右翼や気味の悪いカルトと繋がった経済ライターの類にそれほど人気があるはずがありません。

http://blog.with2.net/rank1510-0.html

その人気が事実ならば、日本の国会は似非右翼出身議員で溢れ、カルトがらみの大センセーも国会議員のバッジをつけているはずです。

RKブログは非常に多くのアクセスを集めています。本来、最上位に近い所に位置されるべきです。だが、10位前後にランクされることはありますが、それ以上は上がりません。不正がなされているのは確実ですからあがるはずもない。

それではどうするべきか?結論から言います。なにもする必要はありません。世の中がRKブログに大々的に注目し、かつ、不正ランキングの存在に気がつく。上位の常連ブログを眺めて、似非右翼やカルト系ブロガーの正体を知る。社会の真の構造に興味を持ちさらに学習を進める。覚醒する。

不正人気ブログランキングは、そういった意味でB 層覚醒に役立っているわけです。世界ゴロツキ協同組合は、「藪蛇」や「墓掘り」が大得意なのです。

不正の臭いが充満するランキングサイトは遅かれ早かれ見捨てられます。誰にも相手にされなくなります。(同様に某阿修羅掲示板も言論統制を始めた時点で、見捨てられる運命にあります。既に、その兆候は見えていると思います。)

本物だけが生きのこる社会がもうすぐ到来します。その作り手は、RKブログに参集する諸氏、ひとりひとりなのです。

リチャード・コシミズでした。



 

by d451ddpp | 2011-05-11 21:42 | 情報拡散希望
<< 転載: 創価朝鮮邪教とロックフ... 転載: 続編:「3.15静岡東... >>