人気ブログランキング |

地震の真相~情報拡散希望

転載: がん医療、がん保険、坑うつ剤

転載: richardkoshimizu’s blog 

がん医療、がん保険、坑うつ剤      作成日時 : 2011/06/19 18:58

http://richardkoshimizu.at.webry.info/201106/article_75.html





ちょっと情報収集中につき、皆さんの情報を求めます。

1.癌で死ぬ人の数は、1970年くらいまではほぼ横ばいで少ない数だったのに、以後、急増している?(平均寿命が延びたから癌死者が増えた?それだけ?)





2.抗がん剤の普及との関係はあるのか?1975年前後からの抗がん剤の市場規模のデータが見つからない。(製薬会社は、売れ筋商品がなくなってきたので、抗がん剤に力を入れているそうで。たくさん使ってもらわないと、儲からない?抗がん剤メーカーって?大体がユダ金系列だったような気が。)






3.医療用医薬品の市場の成長は?






4.癌が増えると癌保険が売れる。勿論、ユダ金保険会社の独壇場。生保は少子化で市場規模が縮小し、がん保険に望みを託している。311放射能パニックでがん保険は間違いなく伸長する。ユダ金ホクホク。






↑アメホさんの保険料収入。

「日本におけるがん保険は、アメリカ合衆国のアメリカンファミリー生命保険会社(アフラック)が、1974年11月に発売したのが初めてとされる。がん保険などの第三分野の保険を日本国内の生命保険会社や損害保険会社が取り扱う事は、米国との合意に基づいて事実上禁止されており、この分野は外資系保険会社が永く独占してきた。規制の恩恵を受けることにより、アフラックのがん保険における販売シェアは85%以上(1999年)にも達していた。」

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%8C%E3%82%93%E4%BF%9D%E9%99%BA

5.ついでにうつ病の増加と坑うつ剤の使用量増加の関係も。坑うつ剤をもっと売るためにうつ病患者が自然に増えていてくれる?それとも、坑うつ剤でうつ病が固定化する?






製薬業界・がん保険業界はユダ金さんの主戦場。

皆さんのご意見を。





  

by d451ddpp | 2011-07-17 21:05 | 情報拡散希望
<< 転載: Twitterではこん... 転載: 米国は金塊を全部売り払... >>