人気ブログランキング |

地震の真相~情報拡散希望

転載: 11.6.25RK函館講演会ご来場・御視聴、ありがとうございました。

転載: richardkoshimizu’s blog 

11.6.25RK函館講演会ご来場・御視聴、ありがとうございました。    作成日時 : 2011/06/27 06:38

http://richardkoshimizu.at.webry.info/201106/article_95.html








11.6.25RK函館講演会ご来場・御視聴、ありがとうございました。

何やら、私RKの名を騙った「講演をキャンセルします」メールがホテルに入ったり、同時中継時、誹謗中傷書き込みが連発されたりで、世ゴロ協日本支部が非常に焦っている様が明白になった講演会でした。ゴロツキが騒ぐと言うことは、我々の追及手段がゴロツキの痛いところを直撃している証左であり、喜ばしい限りです。(街宣車で妨害に来てくれればもっと盛り上がったのですが、残念でした。)北海道支部党員、スタッフの諸君、ごくろうさまでした。 

事前にホテルに問い合わせて、「キャンセルになった」と聞かされてびっくりしてメールを送って来られた方もいらしたのですが、当方、携帯の圏外で、源泉かけ流し100%の天然温泉につかっておりまして受信できず、失礼しました。

今回は、講演に「乗じて」、前後にたっぷりと骨休めをさせていただきました。前日は、八雲町の秘湯、鹿部の間欠泉。当日講演後は、北海道の海の幸を堪能したのち、市電に乗って函館山に。





山頂からの眺めは、やはり一生に一度は見ておくべき価値のあるものでした。その後も三次会で、「屋台村」へ。「知的な会話」を皆さん、夜半まで楽しまれていました。





翌日は、北海道支部の有志とともに、極めてRK独立党的な小旅行。「亀田半島」という観光客のほとんど行かない地域に。恵山は、あちこちから水蒸気が噴き出す硫黄臭につつまれた雄大なおやまでした。観光名所にならないのが不思議でした。






山からは、津軽海峡、恐山など下北半島の山々が一望できます。まぐろの大間も。そして、ふと気がつくとジェット戦闘機の六機編隊が津軽海峡上を通過していきます。三沢のF16か、F2か?





山腹に見つけたのは、タングステンに金メッキのごとき巨大な観音像。打ち捨てられた「宗教遺跡」でした。藪の中に金閣寺そっくりの建物が眠っていました。宗教ビジネスのなれの果てでしょうか?(写真は、観音像と恵山と地震雲でもケムトレイルでもないただの飛行機雲のコラボレーションです。)





さて、次回は、7月3日、14:00大阪講演会です。皆さん、ぜひ、ご参加ください。

● 11.7.3.(日)RK大阪講演会のお知らせ
http://richardkoshimizu.at.webry.info/201106/article_77.html

リチャード・コシミズ



  

by d451ddpp | 2011-07-23 20:24 | 情報拡散希望
<< 転載: これが世ゴロ協の妨害者... 転載: 日本の主敵、311テロ... >>