人気ブログランキング |

地震の真相~情報拡散希望

転載: 備忘録:日本の国民総資産

転載: richardkoshimizu’s blog 

備忘録:日本の国民総資産   作成日時 : 2011/07/26 07:57

http://richardkoshimizu.at.webry.info/201107/article_87.html








備忘録:日本の国民総資産

内閣府より作成 単位は10億 国民総資産とは(金融資産+非金融資産)の総資産である 2007年の国民総資産は約8420兆円

RK注釈:調査は2007年までしかしていないと思われ。以後、どのくらい伸長したかな?

http://sooda.jp/qa/127575
「日本の場合、あんまり海外諸国と比べても意味はないと思いますが・・・ちなみに国民の総資産(1400兆円)は嘘です。それは個人金融資産。それはどの部分かというと、家計部門の金融資産残高なんです。これは個人の貯蓄から負債を差し引いた分。まあ、つまり貯金している部分ですね。で、実際の国民総資産は8000兆円くらい。だから、債務超過なんていったいいつになるんだっていう状態。まあ、なんで今は地道に借金を返している段階。財政が健全化すれば、そのうち減っていきますよ。健全化すればね。
===補足===
エクセルデータですけど、内閣府が出している試算です。
http://www.esri.cao.go.jp/jp/sna/h19-kaku/21annual-report-j.html
ここの国民資産、負債残高というのを見れば、分かるかと思います。というか、「国民総資産」で検索かければ、意外とそういう話はでてきますよ。資産なんて、実際にある額だけじゃなくて、貸し出してる分とか、株式とか土地とか他にもいろいろありますからね。負債もいっぱいあるから一概にどうこう言える数字でもないけど。ただ、債務超過レベルではないことは確かですね。というのも国富、会社でいうところの純資産が2800兆円くらい。企業としてみれば、わりと健全かと思いますよ。




   

by d451ddpp | 2011-08-20 20:56 | 情報拡散希望
<< 転載: 「ヤクザ」が米国の制裁... 転載: 「電力不足」は嘘。 >>