人気ブログランキング |

地震の真相~情報拡散希望

転載: 米国務省前対日侵略部長さんに質問

転載: richardkoshimizu’s blog 

米国務省前対日侵略部長さんに質問     作成日時 : 2011/08/18 11:21

http://richardkoshimizu.at.webry.info/201108/article_55.html








米国務省前対日侵略部長さんに質問

●米政府、在京米国人9万人の避難を一時検討
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110817-00000872-yom-int
東京電力福島第一原子力発電所の事故直後、米政府が、東京在住の米国人9万人全員を避難させる案を検討していたことが分かった。
元米国務省日本部長のケビン・メア氏が、19日に出版する「決断できない日本」(文春新書)で明らかにした。9万人避難が実行されていれば、他国の政府対応はもとより、日本人にもパニックを引き起こしかねないところだった。
メア氏は震災直後、国務省内の特別作業班で日本側との調整にあたり、著書にその内幕をつづった。
米国人の避難が提起されたのは、3月16日未明(現地時間)の会議だった。米側は無人偵察機グローバルホークの情報から原子炉の温度が異常に高いことを把握し、「燃料が既に溶融している」と判断。菅政権が対応を東電任せにしているとみて、「不信感は強烈」な状況だったという。米国人の避難を求めた政府高官に対し、メア氏らは「日米同盟が大きく揺らぐ事態になる」と反論し、実行に移さなかったとしている。(読売新聞)

ケビン・メア米国務省(前)対日侵略部長先生に質問(情報感謝)

1)もしかして、「米人(主としてユダヤ人)が避難してから東京湾地震を起こすつもりだったが、監視されていると分かったので避難勧告を出せず、東京湾地震も断念したのですか?

●首都圏在住の欧米人のかた、知り合いのユダヤ人の方の動向を監視してください
http://richardkoshimizu.at.webry.info/201103/article_32.html

2)公式には3/12からグローバルホークを福島原発上空で飛行させていたことになっていますが、実は、311当日、既に飛ばしてましたよね?「地震のスケジュール」にあわせて。もしかして、「震災前」からでしたか、311米国テロリストさん?

http://www.youtube.com/watch?v=AC8ORgWDelw

「震災後12日か­ら米空軍無人偵察機のグローバルホークが、福島原発上空にて24­時間体制で滞空撮影し、通信衛星を介して米空軍基地へ送信、日本­側にも提供されているのに原発の状況を隠している事が判明した。」

●津波観測用にグローバルホークを飛ばすデービッド・ロックフェラーさん
http://richardkoshimizu.at.webry.info/201103/article_104.html

【Tsunami invade o Japão (Tsunami hits Japan) - 11-03-2011】
http://www.youtube.com/watch?v=yqtZuggb4nU&feature=player_embedded#at=59
↑50秒にグローバルホーク飛行中。地震当日です。どう言う事かしら?

【福島原発上空を飛行するグローバルホーク 無人偵察機】
http://ameblo.jp/blackmist-keisuke/entry-10835742811.html

3)「原子炉の温度が異常に高いことを把握し、「燃料が既に溶融している」と判断。」とありますが、2800度近くまで行ったんですか?なんだか、温度が一ケタ違うような気がするのですが。まともな日本人は「燃料がすでに疎開していた」と判断しているんですが。w

質問終わりっ。






  

by d451ddpp | 2011-09-09 21:40 | 情報拡散希望
<< 転載: 中国権力闘争ニュース 転載: 中国:鉄道事故で共産党... >>