人気ブログランキング |

地震の真相~情報拡散希望

転載: IHIさんへ

転載: richardkoshimizu’s blog 

IHIさんへ      作成日時 : 2011/08/21 12:41

http://richardkoshimizu.at.webry.info/201108/article_66.html





>こんにちは。毎日拝見しております。世界情勢分析や国内政治分析は肯くばかりで得心しております。 しかし放射能汚染問題に関しては、副島氏と同様に間違いを正そうとされないのが残念です。 この記事でもスウェーデンの7万Bq/㎡を引き合いに出しておられますが、福島は300万Bq/㎡のレベルに達しているのです。冷静に数字と単位を見て下さい。 リチャードさんや私のような60才前の者に比して子供は100倍以上も影響を受けるのです。細胞分裂のDNA損傷は修復が追いつかないレベルだと永遠にコピーされるのです。 是非科学的再考をお願い致します。 せっかくの911、311分析が台無しです。ほぼ同年代の一読者より。
IHI 2011/08/21 12:18

>しかし放射能汚染問題に関しては、副島氏と同様に間違いを正そうとされないのが残念です。

私の間違いとやらを具体的に指摘してください。必ずそうしてください。

>福島は300万Bq/㎡のレベルに達しているのです。

そうですね。だから、「日本では、浪江町などでかなり高いセシウム137値が検出されているようですが、これらは3月15日の「水素爆発」を偽装した小型核「爆破」によって意図的に作られた高汚染地域の数値であり、これらの地点の数値を基準に広域で深刻な汚染が発生していると大衆に思わせる工作がなされているとみます。」と解説しましたが。読みませんでしたか?

福島の汚染地区が全く安全だと私がどこかで言いましたか?

私は、日本経済を考えた時の「広範で深刻な汚染は今のところ見られない」と言っているんですが。

以上、ご説明ください。

リチャード・コシミズ






  

by d451ddpp | 2011-09-12 21:03 | 情報拡散希望
<< 転載: もし、浜岡原発でメルト... 転載: 放射能パニック:ちょっ... >>