人気ブログランキング |

地震の真相~情報拡散希望

転載: 露中が311テロの継続を止めてくれたら.....

転載: richardkoshimizu’s blog 

露中が311テロの継続を止めてくれたら.....    作成日時 : 2011/09/09 17:29

http://richardkoshimizu.at.webry.info/201109/article_16.html





露中が311テロの継続を止めてくれたら.....

「ロシアの爆撃機周回で、中国の偵察機も連動して動いていたようですね。 偶然ではなく、示し会わせたのかも知れません。 中国軍はロシア軍と合同演習もしてましたから。 二国の軍部の内情はわかりませんが、連動して動いていたのならば、 やはり米国への牽制ではないか」

情報感謝。そうであったと期待したいですね。またぞろ、ユダ金がお菓子なテロ作戦の準備を太平洋の水面下で始めたので、「その作戦地点上空」を飛行して見せて「バレてるよ」とウォール街の面々に伝えるのが目的だったとしたら....勿論、憶測の域を出ません。

しかし、露中とも流石に311地震の背後関係はもう掴んでいるはず。地震後救援に送った部隊が早々に追い出されて、ユダ米・ユダ仏・ユダラエルだけが居残った経緯も理解しているでしょう。

露中がユダ金の蛮行を冷たい視線で監視してくれる事態が一番ありがたいわけで、当ブログも露諜報機関あたりが情報源にして解析してくれていることを期待します。露中とも、自国の安全に直結するユダ金の「ご乱心」ですので、放置はしないはず。

●ロシア軍機:日本周辺周回 露「適法」を強調
http://mainichi.jp/select/world/news/20110909dde007030048000c.html

【モスクワ共同】ロシア国防省報道官は8日、ロシアの長距離戦略爆撃機ツポレフ(TU)95MSが2機、太平洋上空などを約19時間にわたって飛行したと認める一方、領空侵犯はしていないと強調した。飛行中、韓国空軍戦闘機と日本の自衛隊機計10機の追尾を受けたという。インタファクス通信が伝えた。
報道官は、ツポレフ2機は「公海上をパトロール飛行していたもので、国際法の違反や領空侵犯はしていない」と述べた。 毎日新聞 2011年9月9日 東京夕刊





   

by d451ddpp | 2011-09-27 20:36 | 情報拡散希望
<< 転載:  臓器は高く売れる。 転載: 2011.9.3_リチ... >>