人気ブログランキング |

地震の真相~情報拡散希望

転載: オトコ、鈴木修。ぐわんばれ。

転載: richardkoshimizu’s blog 

オトコ、鈴木修。ぐわんばれ。      作成日時 : 2011/09/23 06:58

http://richardkoshimizu.at.webry.info/201109/article_45.html









オトコ、鈴木修。ぐわんばれ。

突如、文書通告で「契約違反だ。ウチのディーゼル・エンジンを使え」と強要するVW。とっくにFIAT製を使うことでVWの了承を得ていたはずと、怒り心頭のスズキの会長、鈴木さん。

 「VWとの資本業務提携解消」を明言。 

日本の小さな自動車メーカーだって、欧米大手の理不尽な要求に屈するばかりが能じゃない。筋の通らない話は受け付けない。この姿勢、貫いてほしいですね。鈴木会長に共感します。昔、ジムニー乗ってたし。(ちなみに鈴木会長は3代目。二代目の娘婿。)


●スズキがVWに反論書、契約違反通告の取り下げ要請 ロイター 9月22日(木)19時49分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110922-00000108-reu-bus_all
9月22日、スズキVWからなされた包括契約違反の通告に対し、鈴木会長兼社長の名前で反論書を送ったと発表。写真は7月撮影(2011年 ロイター/Bernadett Szabo)

[東京 22日 ロイター] スズキ<7269.T>は22日、独フォルクスワーゲン(VW)からスズキに対してなされた包括契約違反の通告に対し、VWのマルティン・ヴィンターコルン取締役会会長宛てに鈴木修会長兼社長の名前で反論書を送ったと発表した。

スズキは、スズキが契約違反を犯しているとするVWの通告によって「名誉を著しく傷つけられた」とし、9月30日までに同通告を取り下げ、その旨を公表するよう、VWに要請したことも明らかにした。

スズキは、鈴木会長が今年1月の会談で、ヴィンターコルン会長にVW製ディーゼルエンジンを使用しない旨を伝え、その際、ヴィンターコルン会長から要請された書面での通知も行ったと説明。すでに両社間で確認した事項であり、長期間経た後に契約違反を主張するのは不合理だとしている。

VWは9月11日、スズキが伊フィアット<FIA.MI>からのディーゼルエンジン供給に合意したことは契約違反であり、状況改善に向け数週間の期間を設けていると発表。これに対し、スズキも鈴木会長が同12日に記者会見を開き、契約違反は一切ないと反論。その上で、VWとの資本・業務提携を解消することを決めたと発表した。(ロイターニュース 杉山健太郎)





  

by d451ddpp | 2011-10-05 21:20 | 情報拡散希望
<< 転載: 「イラン大統領演説にう... 転載: もはや暴落、ユダ菌株。... >>