人気ブログランキング |

地震の真相~情報拡散希望

転載: IAEAの天野事務総長さん、金融ユダヤ人の尻ぬぐい、ご苦労様です。

転載: richardkoshimizu’s blog 

IAEAの天野事務総長さん、金融ユダヤ人の尻ぬぐい、ご苦労様です。      作成日時 : 2011/10/04 20:36

http://richardkoshimizu.at.webry.info/201110/article_9.html





天野之弥という人がいます。IAEAのエルバラダイ氏の後継者です。米欧日が推して、六回の決選投票の末になんとかIAEA事務局長に当選しました。(エルバラダイは、ユダ金の言いなりではなかったので、イラク侵略などでも邪魔をされユダ金は困ったようです。)

天野人事は、311が起こされるという前提での人選であると思います。東大法学部卒の外交官出身ですが、カリスマ性のある人物でもなく、あくまで裏社会に都合がよいという一点で選ばれたとみます。

さて、311人工地震の後始末にIAEAが乗り出してきます。予め311テロリストに連なる天野氏がトップに座っているがゆえに、311人工地震・人工津波の隠蔽、放射能除染「利権」の獲得などテロリストの都合に合わせてIAEAが工作に動くことになるでしょう。

ちなみに、菅政権の時に官邸に常駐して棺桶に命令を下していた人物は、デイヴィッド・ウォーラー David B Wallerなる米政府高官でIAEAの副事務総長だそうです。天野のすぐ下の部下に相当します。(実質は上かもしれませんが。)

311テロを実行するために①パンギムンを国連事務総長に②天野をIAEA事務総長にしておいた....とみています。

まあ、何をやってもうまくいかないのはユダ金さんの治世が「賞味期限切れ」だからなんですが。術策におぼれ何一つ完遂できないユダヤ人の皆さん、あまりじっと手を見てばかりいると穴が開きますよ。w 







    

by d451ddpp | 2011-10-16 20:06 | 情報拡散希望
<< 転載: 「今まで都合が悪いのか... 転載: 薬物汚染と自民公明の関係 >>