人気ブログランキング |

地震の真相~情報拡散希望

転載: 平成の小原庄助:リチャード・コシミズは朝風呂よりも朝被曝が好き。

転載: richardkoshimizu’s blog 

平成の小原庄助:リチャード・コシミズは朝風呂よりも朝被曝が好き。   作成日時 : 2011/10/18 11:02

http://richardkoshimizu.at.webry.info/201110/article_42.html









平成の小原庄助:リチャード・コシミズは朝風呂よりも朝被曝が好き。

>応援隊さん
>元電研原子力担当理事服部禎男さんの講演内容が参考になります

とても良い動画のご紹介ありがとうございます。

●服部禎男 放射能は怖いのウソ
http://www.ustream.tv/recorded/17862990

(服部先生の話だけで十分です。途中からです。)

さて、私事で恐縮ですが、本日朝一で胴体輪切り診断(CTともいう。)をしてまいりまして、朝から20mSvほど被曝してきました。

ということで私の体内・細胞内では活性酸素を減らす酵素であるSODとGPXが激増しており、核膜と細胞膜の透過性が向上して細胞の生産物がどんどん必要個所に運ばれ、いずれの要素も7歳程度のレベルに若返っており、またさまざまな有益なホルモンの分泌も始まっています。

また、癌抑制遺伝子p53が全臓器で数倍に増えており、もしかしたら既にたまたまあった癌細胞の退治を終わったかも。

ICRPのいう年間1mSV以下なる時代錯誤の世迷言を冷笑しながら、毎日100万回のDNA修復をすることで活性酸素などの攻撃を跳ね返し、生命の維持をしている細胞さんに感謝する次第です。(2001年のダブリン宣言で、DNAの修復は自然放射線の10万倍でも完全に行われると公示された。)

病気診断目的のCTスキャンでしたが、もしかしたら、治療になってしまっていたかもしれません。では、今日も元気に被曝するぞ~



  

by d451ddpp | 2011-10-25 20:57 | 情報拡散希望
<< 転載: リチャード・コシミズは... 転載: 今後のRK講演会日程です。 >>