人気ブログランキング |

地震の真相~情報拡散希望

転載: TPP:優れた総括かと思います。

転載: richardkoshimizu’s blog 

TPP:優れた総括かと思います。      作成日時 : 2011/10/25 09:32

http://richardkoshimizu.at.webry.info/201110/article_72.html





「米国にとって、最大の脅威が日中同盟。もっと言えば、ロシアをオブザーバーとしたハートランド同盟。それに対抗する新しい鉄のカーテンがTPP。」

これに尽きると思います。日本を中国、ロシアと引き離しておくためのTPPであると。

以下、優れた総括かと思います。

「今後、数十年間にわたり日本の役割は重要さを増していくだろう。」(ラムズフェルド)最近、北京の代理人といわれてきたキッシンジャーがおとなしい。
http://blog.goo.ne.jp/2005tora/e/c3132543bbeedfa2e831712ca2fcb81b

ジョセフ・ナイも言及している様に米国にとって、最大の脅威が日中同盟。もっと言えば、ロシアをオブザーバーとしたハートランド同盟。

それに対抗する新しい鉄のカーテンがTPP。韓国は地政学的に米国の軍事的な橋頭堡とは成り得ない。例え核武装して、長距離巡航ミサイルを配備していても結果は同じだ。壊滅する他無い。日韓トンネルを一方的に熱望する所以だ。

日本を敵にまわすリスクに今頃気付いた米国は、愚か者だ。最早米国を信頼する人間は居ない。居れば使い物にならない愚か者か、単純馬鹿だ。既にソフトパワーを使いきってしまい。愚かにもハードパワーで日本人が最も嫌い、そして軽蔑する方法でアプローチしてきたのだ。
 覆水盆に帰らず。愚か者の偽ユダヤ国際金融資本は、必ず滅びるに違いない。寄生生命体が正体を現せたら、当然攻撃され駆逐されるだろう。寄生虫を喜ぶ人間は多くは居ないだろう。所詮不気味な害虫だ。駆除すれば、人類共通の利益となるのだ。

TPPを見れば、理解可能だが、米国が日本化すれば良いのだ。米国に合わせるから世界が混乱し、貧富の格差が拡がり、人類が不幸になるのだ。米国が80年代の日本になれば、米国人は幸福になるだろう。

TPPもう一つの視点 2011/10/25 09:23






   

by d451ddpp | 2011-11-03 20:39 | 情報拡散希望
<< 転載: 2011.10.22R... 転載: 世の裏側はかぐわしい >>