人気ブログランキング |

地震の真相~情報拡散希望

転載: [リチャードコシミズ氏に批判されずに黙殺されたと持論を拡散展開する予定です。]

転載: richardkoshimizu’s blog 

[リチャードコシミズ氏に批判されずに黙殺されたと持論を拡散展開する予定です。]
      作成日時 : 2011/11/16 09:24

http://richardkoshimizu.at.webry.info/201111/article_57.html





>これでもし反映されないのでしたら、何か都合が悪いのだと解釈し、リチャードコシミズ氏に批判されずに黙殺されたと持論を拡散展開する予定です。

どうぞお好きなようになさってください。現時点であなたのような解釈ができるほどの情報は集まっていません。論拠があるならぜひ開示してください。筋の通ったものならここの皆は興味を示すでしょう。「論拠なし」であれば当然相手にされません。よって、無視します。みんな、忙しいので。では、どうぞ。

また、あなたの物言いが多数の方の反感を呼ぶこともお忘れなく。

2011/11/15 21:07
コシミズ氏の情報は洞察鋭く、そこから世界観を組みあげる構成力は素晴らしいと思い、参考にさせてもらっています。しかし、今回のTPP問題において、野田総理の中国参加歓迎の発言、中国ロシアからの援護射撃から、野田総理は実際に国益を守ろうとしているのではないか?と思ったのです。理由を説明させていただきます。 まず、アメリカがなりふり構わず日本を食い物にする為にTPPを強要をすると、世論は間違いなく反米になってしまいます。そして実際になっています。これは、ユダヤ人が全ての罪をアメリカに擦り付け、潰すための謀略ではないでしょうか。裏には欧州ロスチャイルド、バチカンがいて、代理人の小沢さんが野田を操っているのではないか??という考えが頭をよぎりました。これなら、野田総理が国論を二分するTPPで、ISD条項や対中包囲網について理解していなかった(理解する必要がなかった=次の世界秩序に興味が向いている)のではないでしょうか。 そして、小沢さんが海江田を担いだことも、野田との密約があったとは考えられないでしょうか?こうなると、実権はすでに小沢輿石ラインにあるということになります。野田がロボットであるこ...
27.229.31.196

「何度も申し訳ないです。承認制だったようですね、失礼しました。ところで私のコメントが何故か反映されてないんですが・・・忙しくてまだ出来てないんでしたらお詫びします。疑り深い性格なもので、もしかしたら触れられたくないコトをコメントしてしまったのかな・・・なんて(笑) 是非反論があったら聞きたいです。自分のリテラシーにも疑問があるので。よろしくお願いします。これでもし反映されないのでしたら、何か都合が悪いのだと解釈し、リチャードコシミズ氏に批判されずに黙殺されたと持論を拡散展開する予定です。批判は大いに歓迎しますよ。ただ、真実を知りたいだけです。コシミズ氏もそうですよね?議論しませんか 」 平成ゆとり 2011/11/15 22:02







      

by d451ddpp | 2011-11-22 21:25 | 情報拡散希望
<< 転載: TPPに関する新聞の論... 転載: 人間の屑の研究 >>