人気ブログランキング |

地震の真相~情報拡散希望

転載: オウム残党の存在の意味

転載: richardkoshimizu’s blog 

オウム残党の存在の意味      作成日時 : 2011/11/22 22:20

http://richardkoshimizu.at.webry.info/201111/article_98.html





オウム残党の存在の意味

2011/11/22 21:41
「このタイミングでリチャードさんがオウム事件の真相に再び言及したことがよほど痛いみたいですね。 ちなみにアレフなどのオウム分派が未だに活動を続け、新たに信者を獲得しているみたいですが、ということは黒幕さんたちはやはり麻原奪還テロをまだ諦めていないんでしょうね。ユダ金は本当に往生際が悪いようです。」PUNK

オムには破防法を適用してさっさと潰してしまえばよかったものを、ユダ金さんはあえて温存させておいて、第二次オウム事件を起こした際に罪を着てもらうつもりだったのでしょう。

「麻原奪還テロ」を偽装したCIA主導、北朝鮮工作員実働のテロの計画は、まだ一応消えてはいないと思います。また、死刑判決の出た信者たちも「奪還テロ」で救済されると説得されて沈黙しているのでしょう。だが、奪還テロの実現性が極めて薄くなってきて、TKMR16011さんたちも焦燥を隠せないのでしょう。このままでは全員本当に死刑ですね。最も死刑になるべきは他にたくさんいますが。

日本テロ要員のメンバーは、RKブログの過去ログをさらえば、ほとんど全員お縄に出来ます。一気に社会浄化が進みます。カスとゴミが自発的に一つところに集ってくれますから、掃除もやりやすい。








    

by d451ddpp | 2011-12-05 20:59 | 情報拡散希望
<< 転載: 、「北朝鮮が日本国内に... 転載: 北朝鮮工作員の言い掛か... >>