人気ブログランキング |

地震の真相~情報拡散希望

転載: ロックフェラー直営世界最貧国が、野蛮人国家宣言

転載: richardkoshimizu’s blog 

ロックフェラー直営世界最貧国が、野蛮人国家宣言       作成日時 : 2011/12/30 08:48

http://richardkoshimizu.at.webry.info/201112/article_105.html





ロックフェラー直営世界最貧国が、野蛮人国家宣言

ユダヤ金融悪魔のために極東に軍事的不安定を生み出し、戦争危機を煽る事しか存在意義のない世界最貧国が、「先軍政治継承」表明で野蛮人国家継続を宣言。今後も韓国侵略や核ミサイル発射をちらつかせて実質破綻状態のロックフェラー様の「戦争経済」計画にご協力。仲介役の統一人間のクズ協会さん、ご苦労さん。

総書記葬儀 正恩氏、先軍政治の継承表明 「親族と軍」体制両輪
産経新聞 12月29日(木)7時55分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111229-00000064-san-int

【ソウル=加藤達也】急死した父、金正日総書記の葬儀・告別式で、葬儀委員長を務めた三男、金正恩氏は後継指導者として公式デビューを果たした。朝鮮中央テレビの映像からは、正恩氏が今後、ロイヤルファミリーと朝鮮人民軍を車の両輪として政権を担っていくことが明らかになった。

◆妹夫妻の序列昇格

この日の葬送の出発点となった平壌の錦繍山(クムスサン)記念宮殿前広場では、金総書記のひつぎを載せた車の右側先頭に正恩氏の姿があった。そのすぐ後ろには、張成沢(チャン・ソンテク)国防委員会副委員長(正恩氏の叔父)が続き、張氏が正恩氏の後見人であることが明確になった。

また、ラヂオプレス(RP)によると、葬儀・告別式の参列者名簿が28日発表され、張氏の夫人で、金総書記の実妹である金敬姫(ギョンヒ)朝鮮労働党部長の序列が大幅に昇格したことが判明。張氏の序列も上がった。

一方、霊柩車の反対側の先頭には李英浩(リ・ヨンホ)軍総参謀長が、その後ろに金永春(キム・ヨンチュン)人民武力部長(国防相に相当)や金正覚(ジョンガク)軍総政治局第1副局長が続いた。正覚氏は正恩氏の軍の指導係という。

1994年の金日成主席の葬儀の際には、こうした映像は配信されておらず、正恩体制には今回、異例の映像を通じて、親族と軍部が20代後半と若い正恩氏を支えることを内外に示す狙いがあったとみられる。

◆新たな肩書注目

北朝鮮は19日以降、メディアを通じて正恩氏を「最高司令官」「党中央委の首班」などと呼んできたが、いずれも公式な手続きを経たものではなく、北朝鮮が今後どのようなタイミングで公式就任を打ち出すのか、注目されている。哀悼期間最終日となる29日の中央追悼大会では正恩氏名義の政治演説が公開される見通しで、新たにどのような職位や肩書が付けられるかにも関心が集まる。

朝鮮労働党機関紙などが掲載する元日の「3紙共同社説」も要注意だ。これは事実上の施政方針表明で、内政や外交、経済などの前年の総括と新年の目標を示す。前例を踏襲するならば、金正日時代の業績を称賛して金正恩体制としての目標を掲げ、自身の統治の幕開けを宣言するとみられる。









   

by d451ddpp | 2012-01-16 21:26 | 情報拡散希望
<< 転載: 金融破綻ユダヤ人の命令... 転載: 日本の主敵、311テロ... >>