人気ブログランキング |

地震の真相~情報拡散希望

転載: 検事の凶悪犯罪。背後に裏社会。

転載: richardkoshimizu’s blog 

検事の凶悪犯罪。背後に裏社会。       作成日時 : 2012/01/16 09:10

http://richardkoshimizu.at.webry.info/201201/article_72.html





検事の凶悪犯罪。背後に裏社会。

小沢さんを陥れるために雇われたチンピラ検事が、石川議員の捜査報告書を偽造。有罪と思わせるような文言を勝手に追加。裏社会は汚い手口で、自分たちの手先の政敵を葬り去ろうと企んだ。そして、真実は露呈した。

だが、裏社会の仲間のメディアは、この大事件を過小評価して小さな記事とすることで、裏社会の小沢排除の動きに迎合する。
最難関の司法試験まで通って、人間のクズの道を選んだ検事ども。子供の顔をまともに見れるのか?恥を知れ。人間の尊厳はどこに置き忘れてきた?

●調書署名「あなたの判断」=事実でない記載重ねる―捜査報告書で検事・陸山会事件
時事通信 1月16日(月)2時31分配信

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120116-00000006-jij-soci

民主党元代表小沢一郎被告(69)の資金管理団体「陸山会」をめぐる政治資金規正法違反事件で、石川知裕衆院議員(38)の取り調べ担当だった田代政弘検事(44)が、事実でないやりとりを記載した捜査報告書の全容が15日、判明した。公判で弁護側が追及した部分の他にも、「調書への署名はあなた自身の判断だ」と告げたなどと、取り調べ記録にないやりとりが記載されていた。

捜査報告書は、小沢被告を起訴相当とした検察審査会の1回目の議決を受けた再聴取後に作成された。小沢被告への虚偽記載の報告を認める調書の作成経緯について、石川議員が「検事から『うそをつくようなことをしたら、選挙民を裏切ることになる』と言われたことが効いた」と供述したと報告書には記載されているが、弁護側は公判で、石川議員が取り調べを録音した記録にはないと指摘。田代検事はやりとりがなかったと認め、「過去の話と記憶が混同した」と説明した。

報告書にはこの他にも事実でない内容が記載されていた。「調書に署名押印するかどうかはあなた自身の判断だ」との田代検事の説明を受けた石川議員が、「署名拒否でもいいですか」と尋ね、「どうしますか、拒否しますか」と確認されると、「そんな突き放さないでくださいよ」と述べたとあるが、録音記録にこうしたやりとりはない。 





   

by d451ddpp | 2012-02-08 21:18 | 情報拡散希望
<< 転載: 2012.1.14RK... 転載: みなさん、我らが富士フ... >>