人気ブログランキング |

地震の真相~情報拡散希望

転載: 登石東京地裁「小沢一郎冤罪強行」担当判事、こそこそ辞職?ガセネタ?

転載: richardkoshimizu’s blog 

登石東京地裁「小沢一郎冤罪強行」担当判事、こそこそ辞職?ガセネタ?    作成日時 : 2012/01/21 21:32

http://richardkoshimizu.at.webry.info/201201/article_86.html





登石東京地裁「小沢一郎冤罪強行」担当判事、こそこそ辞職。




おやおや、登石郁朗判事と言えば、「証拠はなくても平気で恣意的に有罪判決を出す。」「小沢一郎がらみの裁判はすべて有罪にする。」という全く新しい「日本の司法のかたち」を世に示したすばらしい人間のクズであり、日本中の司法関係者や頭の働くまともな人士を呆れさせた日本司法史にどす黒い業績が残る立派な人物であります。

その大判事閣下が、なんと、昨年末に東京地裁を辞職されていたのです!一体どうしたのでしょうか?「良心の呵責」のあまり身を引いた?後ろめたさに居てもたってもいられなくなった?

いやいや、どうやら、理由は別のところにあったようです。登石大判事閣下、民主党の平野さんから弾劾裁判請求状を提出されてしまったのですね。このまま裁判になれば、登石先生がユダヤ金融悪魔の要請に基づいてインチキ裁判を強行したことが世に知られてしまいます。そこで、こそこそと人の知らぬ間に辞職して逃亡と言うことでしょうか?そして、ユダヤ金融悪魔傘下のメディアも、大判事閣下の辞職を一切報道しないわけです。

今頃、裏社会の朝鮮芸のためなら後ろからもOKのみなさんと、裁判対策に必死のご準備中でしょうか?それとも辞職で、裁判自体不成立ですか?子どもの顔、まともに見れますか?「恥」という概念、知っていますか?「因果応報」ってわかります?畳の上で死にたいですか?

いやはやユダ金と手先の裏社会の芸のためならのみなさん、かなり焦っていらっしゃるようです。いい傾向です。裏社会、やること成す事裏目ばかり。情報、大変感謝。

2012/1/21 15:56

「スレ違い失礼致します。推認判決でっち上げの登石郁朗氏が裁判官を辞めたそうです。ユダ金からのリクルート?それとも良心の呵責にさいなまれて?司法のユダ金支配からの解放につながるといいですね。」

●平野貞夫氏、登石裁判官の弾劾裁判請求状を提出 
http://gendai.net/articles/view/syakai/134680

●東京地方裁判所判事 登石郁朗 2011/12/31付けで辞職
http://saibankan-jinji.seesaa.net/article/246385225.html

リチャード先生頑張って!!

2012/1/21 22:13

「これ、おっちょこちょいが官報を読み違えたデマだと思いますけど? 」 通りすがり

え、登石、まだ辞めてなかったの?ガセネタ?それならそれで、いいじゃないですか。しっかり弾劾裁判で晒し首に出来るわけですね。よかったよかった。せっかくですから、登石先生のご業績を再認識する機会といたしましょう。


http://blog.livedoor.jp/hanatora53bann/archives/51988197.html#more

以下、RK文書です

●ユダヤ金融悪魔が対日搾取略奪のために起用した「登石郁朗」なる輩を覚えておきましょう。
http://richardkoshimizu.at.webry.info/201109/article_54.html

●登石郁朗さん、たった一日で超有名人ですね。
http://richardkoshimizu.at.webry.info/201109/article_56.html


    

by d451ddpp | 2012-02-13 21:11 | 情報拡散希望
<< 転載: 日本の主敵、311テロ... 転載: 原爆による人工地震をに... >>