人気ブログランキング |

地震の真相~情報拡散希望

転載: 米減税延長法案が成立へ=議会可決、大統領は署名の意向

転載: richardkoshimizu’s blog 

米減税延長法案が成立へ=議会可決、大統領は署名の意向      作成日時 : 2012/02/18 10:23

http://richardkoshimizu.at.webry.info/201202/article_45.html








「減税が延長されないと、対象の約1億6000万人が事実上の増税に見舞われ」るから、財源もないのに減税を延長。つまり、1.6億人の「暴動」を恐れての急場しのぎの問題先送り手口。財政破綻、さらに悪化へ。

「あー困った。早くイランと戦争を始めないと。」by ユダ金没落無能支配者。

■米減税延長法案が成立へ=議会可決、大統領は署名の意向
時事通信 2月18日(土)5時46分配信

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120218-00000014-jij-int

【ワシントン時事】米議会の上下両院は17日、今月末で期限切れを迎える社会保障税減税や失業保険給付拡大策を年末まで延長する法案をそれぞれ賛成多数で可決した。オバマ大統領の署名を経て成立する。減税が延長されないと、対象の約1億6000万人が事実上の増税に見舞われ、景気回復を阻害しかねなかった。

社会保障税減税などは昨年末の与野党交渉がもつれ暫定的に2カ月間だけ延長されていた。今年に入り再開した交渉は、一時は財源などをめぐる対立で暗礁に乗り上げたが、今週に入り下院で多数を占める野党共和党幹部が歳出削減をしないまま減税を延長することに同意し、妥結した。

下院の採決は正午前に行われ、賛成293に対し、反対132。上院は午後早い段階に60対36で可決した。来週の議会休会を前にスピード採決となった。

by d451ddpp | 2012-03-09 21:48 | 情報拡散希望
<< 転載: 都心に対テロ部隊を配置? 転載: 476兆円の偽米国債押... >>