人気ブログランキング |

地震の真相~情報拡散希望

転載: イラン国会選:なるほど。ユダ金さんの思惑、今になってやっと分かりました。

転載: richardkoshimizu’s blog 

イラン国会選:なるほど。ユダ金さんの思惑、今になってやっと分かりました。      作成日時 : 2012/03/04 10:31

http://richardkoshimizu.at.webry.info/201203/article_20.html





イラン国会選:なるほど。ユダ金さんの思惑、今になってやっと分かりました。

ユダ米が中心となってイランの核開発疑惑を喧伝して経済制裁の口実にする。石油ガス輸出による収入が滞る。イランB層国民は生活が苦しくなってきて、アハマディネジャド大統領一派を恨む。反対派閥のハメネイ支持派が国会議員選挙で大勝する。

ハメネイ派は、イスラム強硬派であり、核開発にも積極性を見せるはず。ハメネイ派の政権ができれば対米、対イスラエル関係はさらに悪化し、制裁強化の口実となる。そしてイスラエルは先生攻撃の口実を手に入れる。

中東戦争の機運が一気にたかまる。アハマディネジャド大統領のほうがまだよかったとB層国民が気づいたときには、既に時遅し。ユダ金さん、こんな理解でよろしいですか?

●イラン議会選 反大統領派が圧勝する見通し
日本テレビ系(NNN) 3月4日(日)9時20分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20120304-00000004-nnn-int  

2日に投票が行われたイランの議会選挙で、アハマディネジャド大統領に批判的な反大統領派が圧勝する見通しとなった。
イランメディアは、これまでに確定した議席の7割以上を反大統領派が獲得する見通しだと伝えている。これに対して、大統領派は1割以下にとどまっているという。

核問題をめぐっては、アハマディネジャド大統領が核開発の継続を宣言する一方で、欧米との対話も呼びかけてきた。しかし、反大統領派はさらに強硬な対応を主張している。反大統領派が圧勝する見通しとなったことで、イランの強硬姿勢に拍車がかかりそうだ。

●イラン国会選、大統領派が大敗
時事通信 3月4日(日)10時20分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120304-00000004-jijp-int.view-000

2日投票のイラン国会議員選挙は3日までの開票で、ロイター通信によるとアハマディネジャド大統領(写真)との確執もある最高指導者ハメネイ師の支持派が81議席を獲得、大統領派は9議席にとどまった。 (AFP=時事)最終更新:3月4日(日)10時20分








   

by d451ddpp | 2012-03-26 21:46 | 情報拡散希望
<< 転載: 日本の主敵、311テロ... 転載: これが事実なら人類にと... >>