人気ブログランキング |

地震の真相~情報拡散希望

転載: 預金調査、全店一括実施へ=生活保護の不正申請防止―銀行業界

転載: richardkoshimizu’s blog


預金調査、全店一括実施へ=生活保護の不正申請防止―銀行業界   作成日時 : 2012/04/19 15:01


http://richardkoshimizu.at.webry.info/201204/article_105.html






預金調査、全店一括実施へ=生活保護の不正申請防止―銀行業界

え、まだやってなかったの?ついでに不正受給者の「宗教」も調べてください。「あ~そうか」と納得する結果が出ますから。肛迷議員による役所への「働き掛け」なんていうのもないか調査せよ。

役所の窓口の「采配」でなんとでもなる生活保護資格。気味の悪い邪教に入っていると受給しやすい。声が大きい、刺青が袖口からチラチラする、小指がないなども有利。本当に助けを必要とする人には金が回らない福祉国家。

●預金調査、全店一括実施へ=生活保護の不正申請防止―銀行業界
時事通信 4月19日(木)2時33分配信

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120419-00000013-jij-bus_all

生活保護費の不正申請・受給を防ぐため、銀行業界が、自治体の照会で行う生活保護申請者の預金口座の調査を、全支店一括で行う方針を固めたことが18日、明らかになった。全国銀行協会が新制度の準備を進めており、早ければ今年度中に実施する。

現在は照会を受けた支店ごとに行っている口座調査の範囲を、照会を受けた銀行の全支店に広げることで、申請者が居住地から離れた支店に開設した口座も捕捉し、不正受給の防止に役立てる。

厚生労働省は、一定の資産を隠した人物の不正申請・受給が生活保護費増加の一因になっているとみており、全銀協に申請者の資産調査体制の拡充を求めていた。全銀協は同省などと協議し、口座調査の事務手続きの詳細を詰める。 








     


by d451ddpp | 2012-04-19 21:52 | 情報拡散希望
<< 転載: 3月20日は金融ユダヤ... 転載: 反プーチンデモ、300... >>