人気ブログランキング |

地震の真相~情報拡散希望

転載: 村木冤罪事件と創価朝鮮半島カルトの関係(を夢に見ました。)

転載: richardkoshimizu’s blog 


村木冤罪事件と創価朝鮮半島カルトの関係(を夢に見ました。)   作成日時 : 2010/09/11 09:43


http://richardkoshimizu.at.webry.info/201009/article_31.html






村木冤罪事件と創価朝鮮半島カルトの関係(を夢に見ました。)

村木冤罪事件の報道で注目すべきは、「検察側は、凛の会元会長の倉沢邦夫被告が石井一・参院議員に証明書が発行されるよう頼み、石井議員が当時の塩田幸雄・障害保健福祉部長(現・香川県小豆島町長)に口添えした「議員案件」だったと指摘。」の部分です。勿論、でっち上げです。

●障害者郵便割引不正:村木元局長無罪 「もっと丁寧に捜査を」「周囲の支え、感謝」◇
http://mainichi.jp/select/jiken/news/20100911ddm041040184000c.html
「口利きの事実ないこと証明」 石井一議員会見
検察側は裁判を通じて石井一参院議員(民主党)の厚労省への口添えが事件の背景にあったと主張していた。石井議員は10日夕、判決を受けて大阪市内で記者会見。「私が口利きをした事実がないことも証明された。まったく身に覚えのない人間が苦しみ、どん底に陥った。判決でスッキリした」と笑顔を見せた。「私は厚生労働行政にほとんどかかわったことがない上に、当時は野党の一議員。口利きなどできるはずがない」と述べ、「検察の存在が問われている。党の会合で検討したり、関係者を国会に呼んで、事件を検証したい」と話した。(
創価毎日新聞記事)

検察内部の凶悪犯罪者たちは、石井一議員を陥れる目論見で郵便不正事件を捏造した。だが、この知能の低い姦計は、すぐさま嘘と発覚してしまいました。もし成功していて、石井議員を陥れることができれば、受益者は誰か?創価学会です。石井一議員は、創価朝鮮半島カルトにとって、不倶戴天の敵です。

●民主党石井一議員、学会を追求
http://66682576.at.webry.info/200710/article_2.html   公明党=創価学会 日本の民主主義の悲惨な現状
16日の参院予算委員会で、民主党の石井一議員が公明党とその支持母体の創価学会への批判を展開した。石井議員は、公明党には国会議員が党本部を通じて創価学会に納める「上納金」と、国会議員から学会の池田大作名誉会長への「P(プレジデント)献金」があると追及。さらに党役員人事の決定過程も不透明と指摘


石井さんは、国会の場で、創価+公明の政教一致の問題を追及し、P献金にも言及した。創価は大慌てで事態収拾に乗り出し、各メディアに圧力をかけて石井質問の報道を圧殺したのです。だが、創価犯罪者学会が、検察を使ってきたない手口で石井先生を嵌めようとした本当の理由は、別のところにあります。創価学会は宗教団体である前に国際地下銀行であります。麻薬資金や脱税資金のマネーロンダリングが創価学会の主たる「事業」です。毎年巨額の裏金が日本の闇社会から、南米やアフガンの麻薬生産に投資され、兆円単位の利息が乗せられて還ってきます。この裏金の流通を創価朝鮮犯罪者学会が担当しています。(サブプラ危機で、運用委託先のユダヤ人が疲弊し、数十兆円が焦げ付いていますが。)

石井議員は、同僚の池田議員などとともに「宗教課税」の勉強会を立ち上げています。犯罪宗教は、宗教非課税制度がゆえに地下銀行として機能しているのであり、国税当局のメスが入らないからこそ、汚い金の通り道になっているのです。宗教にたとえ0.1%でも課税がなされれば、ブラックボックスとしての宗教の機能は滅失し、裏社会の膨大な汚れた金が表に出てきます。巨額の脱税資金も摘発されるし、麻薬の「青田買い資金」も生産者に流れなくなる。北朝鮮への裏金の流れも止まるでしょう。そうなれば、裏社会の盟主、創価学会は瓦解の危機です。(駄洒落ではありません。)

●宗教法人課税めぐり論議=公明党けん制-民主有志議員
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201005/2010051900811
民主党の有志議員による「宗教と民主主義研究会」(会長・池田元久衆院議員)は19日午後、国会内で会合を開き、優遇されている宗教法人への税制のあり方をめぐり意見交換した。公明党の支持母体である創価学会を念頭に置いたもので、同党をけん制する狙いもある。池田氏はあいさつの中で「政治と宗教は明確に分離しなければならない。現状は大変問題が多い」と強調した。同研究会は今後も矢野絢也元公明党委員長らを呼ぶなどして、議論を重ねる方針。(2010/05/19-18:26)


裏社会の存続の危機です。ですから、どんな汚い手口でも使って、石井先生を嵌めようとしたわけです。だが、下品で卑劣な朝鮮カルトは、ばか丸出しの姦計をたて、見事に失敗して、自ら傷口を大きく広げたのです。

その意味で、村木元局長は、一時期、自分を犠牲にして裏社会を摘発する役割を果たされた立派な国士です。検察が、ゴロツキ宗教に尻尾を振るカスとゴミの集団だということを証明した。厚生労働省の局長級に戻られるようですが、それよりも、北海道の衆院補選で、町村売国奴の対抗馬として、ぜひ、立候補してください!話題騒然です。裏社会のゴロツキを叩きのめすチャンスです!民主党幹部の方、村木さんを戦力に加えてください






(以上、昨日見た夢の話でした。w)







     



by d451ddpp | 2012-05-07 21:49 | 情報拡散希望
<< 転載: 私も一番頭を悩ませてい... 転載: なにか理由があって「あ... >>