人気ブログランキング |

地震の真相~情報拡散希望

転載: 阿修羅という掲示板においてチベットよわーなる人物が.....

転載: richardkoshimizu’s blog


阿修羅という掲示板においてチベットよわーなる人物が.....    作成日時 : 2012/04/16 12:12


http://richardkoshimizu.at.webry.info/201204/article_81.html






>左翼っぽいインテリ用語を連発する割にはどうも思想的には嫌中・嫌韓論者らしくネトウヨ根性丸出しです。

ここでは既に「常識」の類なのですが....

「左翼」であればあるほど「北朝鮮」に傾倒するわけです。極左にとって、世界革命を達成する唯一の希望は北朝鮮の存在であるわけで、反面、資本主義にどっぷり浸かってしまった中国は「裏切り者」であるがゆえ、極左から痛烈な批判の対象となるわけです。韓国は北朝鮮と直接対峙する国なのでやはり攻撃されます。(時々、正体発覚を恐れて北朝鮮批判も意図的にやりますが。後述の「一般ネトウヨ」騙しの手口でもあるとは思いますが。)

ネトウヨなる集団のコアな部分はこういった北朝鮮系の隠れ極左であり、正体を探っていくと元極左、元オウム、北朝鮮カルト統一教会、在日朝鮮人がぞろぞろ出てきます。

その周りの一般ネトウヨは文章力から分かるとおり、ただのバカや麻薬中毒者であり、騙されているのもいるし、薬欲しさのクズもいるでしょう。概ね、日本語もロクに書けない●●者ばかりです。

ネトウヨの周囲にまとわりついているのが法輪功、自由チベットなんちゃら、東トルキスタンどうのこうのといった「反中国」の連中ですが、中国を叩くという意味で連携しているわけです。

ただ、北朝鮮という国自体、黒幕が米国ユダヤ権力だという点がわかっていない人が多いようです。「世界革命論」はユダヤ人トロツキーの発想であり、NYのユダヤ社会にもいまだにこの妄想を信奉しているバカがいるわけです。その連中が、ネトウヨ白痴軍団を利用しているのですね。これらの基地外ユダヤ人たちは、中国を巻き込んだ極東戦争を契機に世界革命妄想を実現しようとしているのであって、その発火点が朝鮮半島ということです。日中、日韓関係を壊して極東戦争を惹起したいということです。

ただし、どうやらオウム事件の本番も実行不能、北のミサイルは池ポチャということで、計画はほぼ失敗です。この辺の真相を暴露されて窮地に追い込まれ、見境なく暴れているのが、チベットなんとかといった異常者とご理解ください。必死にRK攻撃すればするほど普通の人の覚醒につながるわけであり、私RKもなんどか、元ネトウヨの方から「気づかせていただいてありがとうございます」と頭を下げられたことがあります。

まあ、そんなことなのでおいおい勉強していってください。


「初めて書き込ませていただきます

数週間前にコシミズ先生のブログを知り毎日楽しく拝見させていただいております。
先生の講義を参考にネットなどで自分なりに色々と勉強しているのですが、その過程でひとつ気になることがあるのでご報告いたします。
それは、阿修羅という掲示板においてチベットよわーなる人物がコシミズ先生をおかしな屁理屈で誹謗中傷していることです。先生はすでにご存知でしょうか?
話を聞いてみると少しは教養のある人物のようです。知識や文体からおそらく全共闘世代かと思われます。左翼っぽいインテリ用語を連発する割にはどうも思想的には嫌中・嫌韓論者らしくネトウヨ根性丸出しです。この人物は先生の動画によく出てくる元極左で今は似非右翼の西村修平なる人物の仲間なのでしょうか?どなたかご存知の方はいませんか?」

コシミズ先生に対する誹謗中傷がこんなに!!↓

https://www.google.com/search?hl=ja&ie=Shift_JIS&q=site%3Awww.asyura2.com&q=%83%60%83x%83b%83g%82%E6%82%ED%81%5B

チベットよわーなる人物について
2012/04/16 11:34









   



by d451ddpp | 2012-06-01 21:46 | 情報拡散希望
<< 転載: え、誰が捕まるの?チベ... 転載: 手榴弾の投げ方教室 >>