人気ブログランキング |

地震の真相~情報拡散希望

転載: 年末、また駄目リカの「国家デフォルト」祭りがあるようです。

転載: richardkoshimizu’s blog


年末、また駄目リカの「国家デフォルト」祭りがあるようです。    作成日時 : 2012/04/19 10:54


http://richardkoshimizu.at.webry.info/201204/article_97.html






年末、また駄目リカの「国家デフォルト」祭りがあるようです。

年末、また駄目リカの「国家デフォルト」祭りがあるようです。その場限りで「ジャンプ」してごまかしても、米国の衰退は決定的。当然、発言力も減衰。誰も言う事聞きません。「長期的な財政改革」が必要です。まず、アジアから撤兵して米軍基地を全廃。野田ら飼い犬に支払う裏金も全額カットしていただいて結構です。統一教会も麻薬だけでは経費をカバーできないようですのでただのお荷物ですよね。切り捨ててください。では、年末まで、皆で、没落ぶりを楽しませていただきます。情報感謝。

米政府、税・財政問題で年末に大きな試練=財務長官
http://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPTJE83H00U20120418
2012年 04月 19日 00:28 JST

[ワシントン 18日 ロイター] ガイトナー米財務長官は18日、米政府にとって税や財政に関する今年末の決定が国家運営の上で大きな試練になるとの見解を示した。

米財務省は連邦債務が年内に法定上限に達するとみており、上限引き上げが再び議論される見通しだ。また、ブッシュ減税が年末で期限切れとなるほか、来年1月には自動的な歳出削減の発動を控え、政府は財政問題への対処を迫られることになる。

ガイトナー財務長官は、米政府にとってこれらの課題にどう対処するかが国家運営の上で「大きなテストになる」との見方を示した。その上で、それを機に「長期的な財政改革に向けて大きく前進することを望む」と述べた。







  



by d451ddpp | 2012-06-06 21:31 | 情報拡散希望
<< 転載: 平田ちゃん:「だ、男性... 転載: 麻原・オウム死刑囚奪還... >>