人気ブログランキング |

地震の真相~情報拡散希望

転載: 平田ちゃん:「だ、男性用の衣類や靴がなかった....」「ふ、布団も1人分しかなかった」

転載: richardkoshimizu’s blog


平田ちゃん:「だ、男性用の衣類や靴がなかった....」「ふ、布団も1人分しかなかった」      作成日時 : 2012/01/11 16:01


http://richardkoshimizu.at.webry.info/201201/article_52.html






平田ちゃん:「だ、男性用の衣類や靴がなかった....」「ふ、布団も1人分しかなかった」のは「出頭前に日用品を捨てた」からとオウムの背後の創価学会が支配する警視庁が必死に言い訳。同じく創価学会付属毎日新聞が、人目を気にしながら報道。

結論:平田は、そんなところに隠れてはいなかった。あの~、警視庁の先生方、平壌の統一教会施設を家宅捜索してください。平田の痕跡いくらでも出てきますんで。w

ついでに警視庁に質問。ヒラタの手配写真、最初から改竄してませんでしたか?

<オウム事件>斎藤容疑者宅に男性用品なし 出頭前に処分?
毎日新聞 1月11日(水)15時19分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120111-00000041-mai-soci

特別手配されていた元オウム真理教幹部、平田信(まこと)容疑者(46)をかくまったとして逮捕された元信者の斎藤明美容疑者(49)の東大阪市の自宅を警視庁が家宅捜索したところ、男性用の衣類や靴がなかったことが捜査関係者への取材で分かった。警視庁は、平田容疑者がいた痕跡を消すため、出頭前に日用品を捨てたとみている。

警視庁は10日夜、逃亡の実態を解明するため、斎藤容疑者の自宅マンションや勤務先の整骨院を捜索した。捜査関係者によると、女性用の衣類はあったが、男性用は残されておらず、布団も1人分しかなかった。教団との関連をうかがわせるものもなかったという。

また、偽名の「吉川祥子」名義の健康保険証が押収されたが、斎藤容疑者が使っていた携帯電話は見つかっていないという。警視庁は、斎藤容疑者が交友関係を隠すために携帯電話を処分した可能性もあるとみて追及している。

自宅マンションは、勤務先の整骨院が従業員用に借り上げた1Kの部屋で、両容疑者は04年6月に入居し、月5万~6万円の家賃を負担していたとみられる。斎藤容疑者は「それ以前は近くのアパートに住んでいた」と供述しており、警視庁が裏付けを進めている。整骨院で働き始めた経緯について斎藤容疑者は「募集で見た」と話しているという。【内橋寿明、小泉大士、喜浦遊】




   



by d451ddpp | 2012-06-06 21:33 | 情報拡散希望
<< 転載: ◆米国から初のシェール... 転載: 年末、また駄目リカの「... >>