人気ブログランキング |

地震の真相~情報拡散希望

転載: 消費増税を国際公約に?…首相、米紙に強い決意

転載: richardkoshimizu’s blog


消費増税を国際公約に?…首相、米紙に強い決意     作成日時 : 2012/04/20 10:28


http://richardkoshimizu.at.webry.info/201204/article_108.html






消費増税を国際公約に?…首相、米紙に強い決意

野田がまた辻褄の合わないことを言っている。「TPP交渉参加について、「(日本の)国論は分かれている。それを踏まえ、『訪米までに』ではなく、国民的議論が煮詰まった段階で判断したい」というなら、消費増税も同じことだ。国論は分かれているどころか、B層うましかだけが賛成している。消費増税も当然、「国民的議論が煮詰まった段階」まで待つべきだ。300年くらい掛かるだろう。それとも、「TPPはしょうがないから、消費増税の方だけでも強引に通せ。」と命令されたのか、野田。国民を馬鹿にするな。いい加減こうもんで遊ぶのをやめろ。

●消費増税を国際公約に?…首相、米紙に強い決意
読売新聞 4月20日(金)8時54分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120419-00001281-yom-pol

野田首相は29日からの訪米を前に、19日、首相官邸で米紙ワシントン・ポストのインタビューに応じた。

首相は、「社会保障と税の一体改革という大変大きな改革は(もはや)先送りできなくなった」と述べ、消費税率引き上げ関連法案の今国会中の成立に強い決意を示した。消費増税を改めて国際公約と位置付ける狙いがあるとみられる。

首相官邸国際広報室によると、首相は環太平洋経済連携協定(TPP)交渉参加について、「(日本の)国論は分かれている。それを踏まえ、『訪米までに』ではなく、国民的議論が煮詰まった段階で判断したい」と語り、ワシントンで30日に行う日米首脳会談では、参加表明しない考えを明らかにした。 最終更新:4月20日(金)8時54分








  



by d451ddpp | 2012-06-09 21:11 | 情報拡散希望
<< 転載: 橋の下大阪縊死んの会=... 転載: 部落解放同盟代表・極左... >>