人気ブログランキング |

地震の真相~情報拡散希望

転載: 層化にはちょっと困った法律?でもないか。

転載: richardkoshimizu’s blog


層化にはちょっと困った法律?でもないか。     作成日時 : 2012/04/23 11:45


http://richardkoshimizu.at.webry.info/201204/article_119.html






層化にはちょっと困った法律?でもないか。

警察監察医がテキトーに自然死扱いにして解剖しなければ、犯罪がらみの遺体もすぐに灰になって証拠隠滅です。当然、層化が汚い犯罪にこの死角を悪用します。層化と蜜月の監察医、警察内部の層化、保険屋の層化、主犯(ヤクザ)の層化、保険金受取人の層化....全部つるんで人を殺めれば完全犯罪です。保険金も警察のお墨付きがあると原則払われます。保険屋内部に協力者がいるともっと確実に払われます。スキャンダルの方が保険会社には大きなダメージですから。

でも、この手口、私RKが警鐘を鳴らしてきたからだいぶ減ったとは思うのですが。今回の法案、あまり実効性がないように思います。警察が「事件性が無い」と判断すれば解剖には回されませんから。まあ、野田政権の法案ですから、どうせ「正義」はない。情報感謝。

「病院内で行われる創禍方式には支障なし?

●犯罪死、もう見逃さない 死因究明2法、今国会成立へ
産経新聞 4月23日(月)7時55分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120423-00000091-san-soci

解剖せずに死因を病死と見誤った大相撲時津風部屋の若手力士暴行死事件を契機に、議論が進められてきた死因究明制度は、民主、自民、公明の各党が議員立法で関連2法案を今国会に提出、成立の見込みだ。事件性の有無が判然としない遺体について、遺族の承諾なしに解剖できることなどが柱。成立すれば死因究明の在り方を明文化した初めての法律となる。」

(以下略) ハラ 2012/04/23 11:23






  



by d451ddpp | 2012-06-12 21:41 | 情報拡散希望
<< 転載: 世の裏側はかぐわしい 転載: 劣化ウランが爆発すると... >>