人気ブログランキング |

地震の真相~情報拡散希望

転載: 見過ごせない 捏造検事の不起訴処分

転載: richardkoshimizu’s blog


見過ごせない 捏造検事の不起訴処分      作成日時 : 2012/04/23 14:21


http://richardkoshimizu.at.webry.info/201204/article_121.html







                       


                      



見過ごせない 捏造検事の不起訴処分

小沢さんを追い込むために、凶悪捏造犯罪者を検察巨悪組織が無罪放免。ユダ金の命令でずいぶんと強引な小沢追い込み策を講じてきたが、ここにきてもはや限界。国民も「ひどすぎる」とやっと気づき始めた。「検察」も「メディア」も黒幕の指図で動くと。

このさい「検察は裏社会の代理人です。」と宣言し、「文句あったらお前らが司法試験に通って検事になって小沢のために働いてみろ。」ぐらい吠えてみろ、人間のクズ共。

お前たちは死ぬまで「ゴロツキ」の紋章を背負って侮蔑の目で見られながら最低の余生を送れ。命令だ。情報感謝。

●見過ごせない 捏造検事の不起訴処分
(日刊ゲンダイ2012/4/19)
http://news.livedoor.com/article/detail/6492117/

検察という組織はつくづく「ワル」だ。26日に判決が出る「小沢裁判」で、捜査報告書を捏(ねつ)造(ぞう)していた田代政弘検事(45)が市民団体から「虚偽有印公文書作成・同行使容疑」で刑事告発されていた問題で、検察当局が「不起訴処分」の検討に入ったと報じられた。小沢起訴の決定打となった捏造なのにお咎(とが)めナシ。こんなデタラメ捜査がよくぞ許されているものだ。今回の決定をするに当たり、検察は田代を任意聴取したものの、犯意を大目に見てやった。田代が「石川議員が勾留中に話した内容と記憶が混同」と繰り返したため、刑事責任を問うのは難しい、と判断したという。つまり、田代の言い分を「丸のみ」したわけで、大甘もいいところだ。証拠改ざん事件で実刑が確定した元大阪地検特捜部検事の前田恒彦受刑者(44)のケースと一体どこが違うのか。この決定は疑惑だらけだ。

ネットで拾いましたが、「ええっ」捏造側の言い分が通るのですか?どこの国の機関でしょうか?司法も検察もまったく機能していないですね。存在価値が無いです。 上塗り、捏造検察
2012/04/23 10:19

2012/4/23 13:48

「捏造露呈の田代氏が不起訴の意味も解せないです。 デマゴミもスルーですし。 検察審査会の存在そのものの実態も不透明。 まさか審査会と名打って、実は悪代官仙石共が検察審査会だったりしてと妄想。 もし実態のない審査会だとしたなら、お~怖っです。 あたふたと、にわか審査会を今頃作ってないでしょうね~。 在日ママより献金とホテルニューオーダニ偽造の、後ろから前原氏は、「小沢さんが無罪でも議員停止解除は、慎重にしなければならない」と本性だしてます。(お前が言うな) 後ろも前も解らないソンさん!? 腐敗した司法の中、一握りでも真っ当な方々がいるなら、汚れてない警察、検察、検事の方々には今こそ頑張って頂きたいです。」

ピーチパイ







   



by d451ddpp | 2012-06-13 21:50 | 情報拡散希望
<< 転載: 日本の主敵、311テロ... 転載: ●検察審の実態調査を=... >>