人気ブログランキング |

地震の真相~情報拡散希望

転載: 次期中国共産党指導部候補10人。胡錦涛派優勢!

転載: richardkoshimizu’s blog 


次期中国共産党指導部候補10人。胡錦涛派優勢!      作成日時 : 2012/05/16 09:29


http://richardkoshimizu.at.webry.info/201205/article_83.html







次期中国共産党指導部候補10人。胡錦涛派優勢!

胡派4人、習近平派3人。しかも、胡主席は定員を7人に減らして胡派比率を更に上げる算段。そして、江沢民が残した「実績」に基づき、党軍事委員会主席の座は最低2年間は胡錦涛氏が占める見通しも。これで、江沢民どもが中国を戦争に誘導することが困難に。

胡錦涛さん、徹底的に「院政」をしいて、ユダ金とつるんだ戦争屋政治家を飼い殺しにしてください。頑張れ。

●習氏ら10人候補に、薄氏失脚…中国次期指導部
読売新聞 5月16日(水)3時1分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120515-00001611-yom-int

【北京=加藤隆則】今秋の中国共産党第18回大会を前に、同大会で選任される最高指導部の党政治局常務委員メンバーに関する10人の候補リストが作成されていることが15日、複数の党関係者の話で明らかになった。

重慶市党委書記を解任された薄煕来(ボーシーライ)氏はリストから除外され、薄氏の失脚が明確となった。

常務委は68歳が定年とされ、胡錦濤(フージンタオ)総書記(69)を含む現メンバー9人のうち、習近平(シージンピン)国家副主席(58)、李克強(リークォーチャン)筆頭副首相(56)を除く7人が引退の予定。

リストに記載されたのは習、李氏のほか、王岐山(ワンチーシャン)副首相(63)、李源潮(リーユエンチャオ)党中央組織部長(61)ら政治局員8人。

李筆頭副首相や李組織部長など、胡氏の権力基盤である共産主義青年団(共青団)出身者が4人含まれ、習氏ら党高級幹部子女グループの「太子党」の3人に対し、名簿上は胡派が優勢だ。常務委の定数を現行9から7に減らす案も浮上している。 最終更新:5月16日(水)3時1分









by d451ddpp | 2012-07-19 21:31 | 情報拡散希望
<< 転載: 「世界ウイグル会議」=... 転載: 権威あるメディアが世論... >>