人気ブログランキング |

地震の真相~情報拡散希望

転載: IMFへの供与促す=野田首相、G20で訴え

転載: richardkoshimizu’s blog 


IMFへの供与促す=野田首相、G20で訴え     作成日時 : 2012/06/10 17:15


http://richardkoshimizu.at.webry.info/201206/article_49.html








                                 


IMFへの供与促す=野田首相、G20で訴え

金融ユダヤ人が、EUがヤバイからお前の国からIMFにかね出せと命令されて「ない袖を振った」野田某ですが。
ユダ金の窮状を救うにはまだまだ全然足りないので、「ほかの国にも金を出せと言え」との命令が下りました。野田風情が他国に影響力などあるわけもなく、結局、日本が追加で拠出せざるを得ない状況が野田発言で発生するわけです。

ほもほも....じゃない....そもそも、財政赤字を膨らませて日本経済を破壊するのがユダヤ金融悪魔から課せられたシゴトですのでバカボンのカオルチャンに良く似た野田某は大喜びで大盤振る舞いするのでしょう。

こいつはどうせG20でも端役の脇役の代役。日本の●●しか代表していませんから。






                                


                                


IMFへの供与促す=野田首相、G20で訴え
時事通信 6月10日(日)15時43分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120610-00000049-jij-pol

野田佳彦首相は10日の講演で、欧州債務危機対策に関し「国際通貨基金(IMF)に4300億ドルまで各国が資金供与するところまできたが、まだ判断していない国に、判断を促す努力をすることが世界経済危機の波及を抑える歯止めになる」と述べ、18日からメキシコで開かれる20カ国・地域(G20)首脳会議でこうした考えを訴えることを明らかにした。 






  



by d451ddpp | 2012-08-22 21:48 | 情報拡散希望
<< 転載: 増税よりも景気対策を ... 転載: 部落解放同盟代表・極左... >>