人気ブログランキング |

地震の真相~情報拡散希望

転載: ヘッジファンド詐欺の代名詞のG.S.が撤退?

転載: richardkoshimizu’s blog 


ヘッジファンド詐欺の代名詞のG.S.が撤退?      作成日時 : 2012/06/11 17:48


http://richardkoshimizu.at.webry.info/201206/article_59.html






ヘッジファンド詐欺の代名詞の黄金男吸引会社が撤退?

いいから、地球から撤退しなさい。月面のアポロ偽着陸地点にゲットー建設を許す。苦しゅうない。

ユダ金連中の疲弊度、かなりですね。

ゴールドマン、ヘッジファンド管理事務部門売却で合意間近=FT
ロイター 6月11日(月)14時42分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120611-00000053-reut-bus_all

6月11日、英フィナンシャル・タイムズ紙は複数の関係者の話として、米ゴールドマン・サックスがヘッジファンドの管理事務代行部門を米金融サービス大手のステート・ストリートへ売却する合意に近づいていると報じた。NY証券取引所内で2010年4月撮影(2012年 ロイター/Brendan McDermid)

[ニューヨーク 11日 ロイター] 11日付の英フィナンシャル・タイムズ紙は複数の関係者の話として、米ゴールドマン・サックス<GS.N>がヘッジファンドの管理事務代行部門を米金融サービス大手のステート・ストリート<STT.N>へ売却する合意に近づいていると報じた。

正式合意には至っていないものの、話し合いは「終盤」にさしかかっているという。

同紙によると、売却が実現すれば、ステート・ストリートが管理事務を代行しているファンドの規模は7000億ドル近くに達し、現時点で第1位のシトコ・ファンド・サービシズを上回る。

現在、ゴールドマンの管理資産規模は約2000億ドルで業界第4位。記事は、同社がここ数カ月間、部門の売却を模索し、複数の買い手候補と交渉を行っていたとしている。

ゴールドマン・サックスのスポークスマンは報道についてのコメントを拒否した。









by d451ddpp | 2012-08-25 21:34 | 情報拡散希望
<< 転載: 警察官を増やすのもいい... 転載: 指定弁護士に満額報酬1... >>