人気ブログランキング |

地震の真相~情報拡散希望

転載: 統一教会と創価学会が談合・選挙協力

転載: richardkoshimizu’s blog


統一教会と創価学会が談合・選挙協力      作成日時 : 2012/09/08 09:31


http://richardkoshimizu.at.webry.info/201209/article_30.html






統一教会と創価学会が談合・選挙協力

恐らく、統一協会=維新の会に選挙資金がなく、創価=公明が資金提供することで「選挙協力」が成立したのでしょう。どちらも朝鮮邪教ですし。w

創価にしてみれば、前回、小選挙区全滅で、今回なんとしても挽回したいが、維新の会が候補を立てれば勝目はない。こうなったら、金でカタをつけるしかない。逆に創価は選挙資金の融通で他勢力に影響力を行使できる。

どっちにしろ、どちらもユダヤ金融悪魔の傘下組織ですので、指揮系統は同じです。クズとカスです、はい。

維新の会、公明と「選挙協力」で合意
創価TBS系(JNN) 9月8日(土)0時22分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20120908-00000001-jnn-pol

「大阪維新の会」橋下代表らは、7日夜、公明党の白浜副代表らと会談しました。公明党側は、次の総選挙で候補者を立てる大阪・兵庫・東京・神奈川・北海道の9選挙区については候補者を立てないように維新側に要請しました。

維新側は、「無理やり候補者を立てる必要はない」として、公明党と選挙協力することで合意したことがわかりました。総選挙に向け準備を進める維新の会。動きが活発です。(07日23:38)最終更新:9月8日(土)5時16分










  



by d451ddpp | 2012-09-08 21:12 | 情報拡散希望
<< 転載: インターネットバイキン... 転載: 海の底はなるべく掘らな... >>