人気ブログランキング |

地震の真相~情報拡散希望

転載: 善意なんて糞食らえでしょ。 悪意はバレなきゃそれでいいの。 文句ある?

転載: richardkoshimizu’s blog


善意なんて糞食らえでしょ。 悪意はバレなきゃそれでいいの。 文句ある?      作成日時 : 2012/10/09 10:51


http://richardkoshimizu.at.webry.info/201210/article_24.html






2012/10/9 09:02

善意なんて糞食らえでしょ。 悪意はバレなきゃそれでいいの。 文句ある?

人斬り



ま、長く生きているとそうは思わなくなります。悪意はバレなきゃいいかもしれないけれど、ばれそうになる場面がいつかくる。バレないようにまた一つ悪意の嘘をつく。その嘘をごまかすために別の嘘をつく。結果、朝から晩まで嘘を吐きまくり、辻褄が合わなくなってくる。

四六時中、辻褄合わせのための「嘘」をどう付くかばかり考えることになる。周囲から胡散臭く見られる。「善意」で動いている人は、離れていく。一度騙した人はもう欺けないので、あらたなターゲットをその都度さがす。東京がダメなら大阪へ、香港へ、上海へ。毎回、「ゼロ」から人を騙さなくてはならないので結構骨が折れる。胡散臭さが身についているので、なかなか一般人には受け入れられない。

「悪意」が原動力の人ばかり周囲に集まってくる。気がついたら周りはクズとカスとゴミ。人間のクズ同士ばかし合って金を奪い合う。なんとか金を手にしてもご執心のキャバクラの化粧整形女セリーナは、その汚い金を如何にだまし取るかしか考えていない。ビトンの新作の「何とかかんとか」が欲しい~とおねだりする。ほかの客にも同じものを欲しがる。10人の客に同じビトンを買わせる。9個は質屋で換金し残った一個を持ち歩いて、「これ、あなたに頂いたのよ」と流し目を送る。この女も一生、このままだ。一流の男はよってこない。

善意で生きる人は、隠し事がないから自由奔放に生きられる。いっときの金儲けはできないかもしれないが、「善意の人」という周囲の評価から自然と「良質の仕事」が回ってくる。気がついたら結構安定した収入になっている。信用があるから物事がスムースにすすむ。時間もかからない。「嘘をつかない誠実な人」「笑顔が絶えない明るい人」に人は安心感を感じる。素敵で知的な女性が周囲に出現するようになる。男の質が上がれば、いい女の目に留まるようになる。

「悪意はばれなきゃいい。」「文句ある?」それもよかろう。人それぞれの生き方だし。人間世界の地獄をあえてみたい人だっているだろうから。文句はない。不幸になりたければ、自由になればいい。いっときは、いい思いをしていると錯覚できる時期もあるから。







by d451ddpp | 2012-10-09 23:13 | 情報拡散希望
<< 転載: コシミズさん、小沢と橋... 転載: 小沢さんの離婚問題 >>