人気ブログランキング |

地震の真相~情報拡散希望

転載: 干ばつによる食糧危機

転載: richardkoshimizu’s blog


干ばつによる食糧危機      作成日時 : 2012/08/10 09:44


http://richardkoshimizu.at.webry.info/201208/article_36.html








                          


干ばつによる食糧危機で、食糧生産国=ユダヤ米国が世界の主導権を取り戻す?米国が穀物輸出を制限でもすれば、食料輸入国では食料高騰で貧困者が生まれ治安が悪化する。行き着く先は隣国との戦争か?

TPP推進で「日本の食糧自給率30%台、穀物自給率20%台がさらに悪化して日本は食糧危機に突入する?

有志諸氏のご意見を求めます。





                     


                      


食料危機の可能性増大、価格高騰で=国連食糧農業機関
ロイター 8月10日(金)3時31分配信

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120810-00000008-reut-int

8月9日、干ばつによる穀物価格高騰への懸念から、各国が輸出を制限すれば、世界は2007─2008年と同様の食料危機に直面する可能性がある。写真は干ばつの被害に遭ったアイオワ州のトウモロコシ畑で7月撮影(2012年 ロイター/Karl Plume)

[ローマ 9日 ロイター] 干ばつによる穀物価格高騰への懸念から、各国が輸出を制限すれば、世界は2007─2008年と同様の食料危機に直面する可能性がある。7月に世界食料価格が急騰したことを受けて、国連食糧農業機関(FAO)が9日、警告を発した。

FAOが発表した7月の世界の食料価格指数は213ポイントで、6月の201ポイントから6%上昇した。

指数は3カ月連続で低下していたが、穀物や砂糖の価格が急騰するなどして再び上昇に転じた。

FAOのシニアエコノミスト兼穀物アナリスト、アブドルレザ・アバッシアン氏はロイターに対し「2007─2008年のように事態が進行する可能性がある」と指摘。「今回は、(各国が)悪い政策を講じたり、制限することで市場介入を行わないよう期待する声がある」と述べる一方、「仮にそうした(危機を引き起こした)政策が繰り返されれば、どのようなことでも起こり得る」とした。








   



by d451ddpp | 2012-11-14 21:59 | 情報拡散希望
<< 転載: 尖閣問題はなぜ起きたの... 転載: 警察官を増やすのもいい... >>