人気ブログランキング |

地震の真相~情報拡散希望

転載: 関電が電気料金値上げ

転載: richardkoshimizu’s blog


関電が電気料金値上げ      作成日時 : 2012/11/27 11:19


http://richardkoshimizu.at.webry.info/201211/article_188.html






ユダヤ金融悪魔は、今後も、日本の原発をテロの対象に使いたいから温存しておきたい。原発が停止すると電力生産コストが上がると偽装して意図的な値上げ。

同時に、これで日本の産業界に打撃を与え国際競争力を削ぎたいユダヤ無能金融犯罪者。日本の経済がさらに翳れば、ドルが少しはマシに見える。米国粉飾経済の延命のため日本の見掛け上の弱体化が各界の傀儡の手で進められる。
クラスで、成績の落ちた体が大きくて声の大きい浪費癖のあるヤツがコツコツ勉強して優等生になった同級生の教科書を隠す。足を出して転ばせて知らぬ顔をする。

<関電値上げ>産業界に打撃 4社追随見通し
毎日新聞 11月26日(月)21時38分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121126-00000078-mai-bus_all

電気料金の値上げを申請し、会見する関電の八木社長(右から2人目)=大阪市北区で2012年11月26日、望月亮一撮影

関西電力が26日、電気料金の値上げを申請した。九州電力も27日に申請、東北、北海道、四国各電力も追随する見通し。今後の焦点は値上げ申請の審査に移るが、電力5社の値上げの影響は産業界にとって甚大で、全国各地に生産や営業の拠点を持つ企業は、東電に続く大幅値上げになる見通し。海外勢との競争が激化するなか商品価格への転嫁もままならず、業績への影響は避けられない企業も多いと見られ、産業界は危機感を強めている。

【関電が申請】家庭向け11.88%値上げ申請 33年ぶり

◇審査は人件費が焦点…妥当性

関西電力が平均11.88%の家庭向け電気料金値上げを申請したことを受け、政府は今後、値上げが妥当かどうかの審査に入る。関電は人件費の大幅カットなどを強調して理解を得たい考えだが、世論の反発は強いだけに、値上げ幅がどれだけ圧縮されるかが焦点となる。ただし関電の申請は現在停止中の高浜原発3、4号機が来年7月に再稼働することが前提で、安全性に関する原子力規制委員会の判断次第では、追加値上げの可能性も残っている。








   



by d451ddpp | 2012-11-27 22:32 | 情報拡散希望
<< 転載: 「財政の崖」で米景気後... 2012.8.19 リチャード... >>