人気ブログランキング |

地震の真相~情報拡散希望

転載: 不正選挙の総本山、総務省は投票集計データを隠蔽。

転載: richardkoshimizu’s blog


不正選挙の総本山、総務省は投票集計データを隠蔽。      作成日時 : 2013/01/02 08:27


http://richardkoshimizu.at.webry.info/201301/article_5.html







                                 


                               


リチャード様。総務省は投票集計データを隠ぺいしているようです。

第46回衆院選結果が出ていません。

「本件選挙の最終結果の公表は2013年1月初旬~中旬になる予定」らしいですが、おかしなことです。

国際評論家小野寺光一の「政治経済の真実」より知りました。
http://www.soumu.go.jp/senkyo/senkyo_s/data/shugiin/ichiran.html


不正選挙の総本山、総務省は投票集計データを隠蔽。


訴訟できないように遅らせているのか?公表できない「嘘データ」の手直し中ですか?



「総務省が選挙データの公表を遅らせているのは、選挙後30日経て、物的証拠の投票紙を処分して、証拠隠滅ができるから」なのでしょうね、おそらく。



何をやっても無駄。こんな大規模なインチキ選挙の隠蔽などもっとより不可能です。


総務省内部のまともな官僚の皆さん、内部告発しましょう。

でないと、あなたの子供が戦争で殺されます。いいんですか?ユダ公の為に息子を失っても?

エリートのくせに頭悪いままですか?

速報値を消したんですね。

その上で最終結果を公表しないとはあからさまです。

「確定結果の資料はこちらに掲載しております」をクリックすると…。

           SGI?   

http://www.e-stat.go.jp/SG1/estat/GL02100104.do?gaid=GL02100102&tocd=00200235

●システム停止中

ただいまシステム作業を実施しております。
システム作業のため、運用を停止しております。
ご迷惑をお掛けしますが、ご理解の程よろしくお願い致します。

予定:平成24年12月29日(土)21:00 ~ 平成25年1月3日(木)23:59まで

↓小野寺さんのブログです。

なぜか票の最終公表を来年の1月中旬まで最大延期する総務省選挙管理課のミステリー

http://archive.mag2.com/0000154606/index.html

>平成21年におこなわれた前衆院議員選挙結果は「8月30日に投開票がおこなわれて、9月4日には最終結果を公表している。」


2013/1/2 10:31

総務省が選挙データの公表を遅らせているのは、選挙後30日経て、物的証拠の投票紙を処分して、証拠隠滅ができるからだろう。藤島さんはとりあえず投票紙の廃棄差し止めをすることだね。

m.s
不正選挙の総本山、総務省は投票集計データを隠蔽。








 



by d451ddpp | 2013-01-02 21:19 | 情報拡散希望
<< 転載: あーあ。だめだこりゃ。 転載: 薬物汚染と自民公明の関係 >>