人気ブログランキング |

地震の真相~情報拡散希望

転載: 中国共産党の党大会、あっと驚く結果になるかも。

転載: richardkoshimizu’s blog


中国共産党の党大会、あっと驚く結果になるかも。      作成日時 : 2012/09/28 19:33


http://richardkoshimizu.at.webry.info/201209/article_123.html






中国共産党の党大会、あっと驚く結果になるかも。

反日デモに便乗して「薄熙来復権」「習近平実権掌握」の攻勢を仕掛けたのに、結局、江沢民汚職の殿堂グループはイマイチうまく運べなかったようです。「薄熙来は真っ黒」と認定されたわけで、仲間内の習近平への打撃も大きいことでしょう。党大会で「薄熙来追及」にかこつけて、習近平を追い詰めることも出来るかも。胡錦涛さん、転んでもただでは起きない。

しかも、党大会は11月に。たっぷり時間はある。反日デモの分析総括の時間も。(暴力行為の責任を追求していけば、習近平に行き着く。)そのあいだに何があるか分かりはしない。面白くなってきました。

中国共産党大会、11月8日開幕=薄熙来氏の刑事責任追及―「習近平総書記」誕生へ
時事通信 9月28日(金)19時18分配信

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120928-00000184-jij-int

【北京時事】中国共産党中央は28日、今後10年間の最高指導者や党・国家の方向性を定める第18回党大会を11月8日に開幕すると決定した。国営新華社通信が伝えた。会期は1週間で、閉幕翌日の第18期中央委員会第1回総会(1中総会)で最高指導部・政治局常務委員を選出。胡錦濤総書記の後任に習近平国家副主席が就任する。

胡総書記はこの日、政治局会議を主宰し、5年に1度の党大会の日程を確定した。政治局会議はこのほか、重慶市トップを解任された薄熙来氏の党籍を剥奪し全公職から追放するとともに、司法機関に身柄を移送して刑事責任を追及すると決定。党大会の最終準備を行う第17期中央委員会第7回総会(7中総会)は11月1日に開会する。 

最終更新:9月28日(金)19時18分






   



by d451ddpp | 2013-01-18 23:19 | 情報拡散希望
<< 転載: 支持政党投票(人気ブロ... 転載: 不正選挙:ムサシは「記... >>