人気ブログランキング |

地震の真相~情報拡散希望

転載: <IMF・世銀総会>中国欠席 「国際協調軽視」の批判も

転載: richardkoshimizu’s blog


<IMF・世銀総会>中国欠席 「国際協調軽視」の批判も     作成日時 : 2012/10/11 00:13


http://richardkoshimizu.at.webry.info/201210/article_26.html






ユダ金のための集金機関の総会なんぞに出席すれば、「バクシーシ、バクシーシ」と飢えたユダ公と白人が寄ってくるから、中国の中央銀行総裁は欠席。あたりまえじゃないですか。「お恵み下され」とにじり寄られて国民の意思無関係に勝手に金品を差し出す日本国CIA直営政権には呆れてものが言えません。見返りは、10年分の潤滑剤ですか?アーミテージの特別サービスですか?

そもそも落ちぶれた敗残者の集いに日本の参加の必要なし。東京で主催する必要もゼロ。アテネかマドリッドでやれ。貧乏人だけで。フランクフルトのゲットーでもいいと思うが。

<IMF・世銀総会>中国欠席 「国際協調軽視」の批判も
毎日新聞 10月10日(水)21時34分配信

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121010-00000109-mai-bus_all

中国の謝旭人(しゃ・きょくじん)財政相と周小川(しゅう・しょうせん)・中国人民銀行(中央銀行)総裁が東京で開かれている国際通貨基金(IMF)・世界銀行総会への出席を取りやめたことが10日、分かった。日本の沖縄県・尖閣諸島(中国名・釣魚島)国有化への対抗措置と見られるが、世界2位の経済大国で新興国代表の中国が、2国間問題を理由に国際会議への閣僚派遣を中止したことに「国際協調の軽視」(国際金融筋)との批判も出ている。中国が唱えるIMF改革や、日中の金融協力にも影響が出そうだ。






   



by d451ddpp | 2013-01-25 22:53 | 情報拡散希望
<< 転載: 創価学会さん、安倍偽政... 転載: 風呂に入ろう。 >>