人気ブログランキング |

地震の真相~情報拡散希望

転載: 不正選挙の実例

転載: richardkoshimizu’s blog


不正選挙の実例      作成日時 : 2013/07/07 14:29


http://richardkoshimizu.at.webry.info/201307/article_51.html





                     


                      


不正選挙の実例

http://togetter.com/li/529524

「何か」あるとまずいので転載します。

@tokaiama 不正は実はムサシではない。バーコードです。作業している職員も立会人も気がつかない。僕は証拠写真を掴んでいます。実際不正選挙やられました。写真にばっちり写っていましたが、選挙人による撮影でなかったため公職選挙法に引っかかり異議申し立てを取り下げになった。.

MoritaYuuma 2013-07-05 13:13:29 .
@ken6375 @justice8seigi @tokaiama バーコードなら票と違う候補者のものが貼られていても作業している人達は何も疑わない。今の方式だと100枚程度束にしてその上に投票用紙と同じサイズの紙を貼って行く、そこにバーコードが印字されている。.

MoritaYuuma 2013-07-06 01:15:20 .
@costarica0012 公職選挙法では選挙人以外は会場に入ってはいけない事になっているが、それが徹底されていない。その時点で選挙がおかしい事が分かる。バーコードとパソコン入力は数名でしか行われない、1名でやる事もある。選挙立会人も票の中を全てチェックしなければ見抜けない。.

MoritaYuuma 2013-07-06 01:18:15 .
@costarica0012 立会人制度は現在形式的になっており監視するという事が疎かになっている。開票手順は、OCR(ムサシ)を通した後、それぞれの候補のトレ―にまず入れて、そこから集計機を通して、だいたい100枚程度の束にする。その束の上に同じサイズのバーコードの付箋を貼る。.

MoritaYuuma 2013-07-06 01:21:08 .
@costarica0012 バーコードの登録が実際貼られる束の候補者と違う人になっているという事。作業している職員は気が付かない。バーコードの線を見て誰かなんて誰にもわからず。最後は手動でのPC入力なので意図的に候補者を入れ替えて入力する事も可能。そこは立会人は見れないので。.

MoritaYuuma 2013-07-06 01:26:20 .
@tetsuyan1112 見られますよ。僕の選挙区では、各開票場の得票率も非公開、出口調査も非公開になった。そんな事ありえない。原発はいらないと思っている国民が多いのにあれだけ投票率が低くて自民党が返り咲くなど不正選挙しか考えられない。.

MoritaYuuma 2013-07-06 01:29:50 .
証拠写真をツイッターでアップする事は出来ても説明がないと状況が分からない。そこは慎重に進めます。あしからず。.

MoritaYuuma 2013-07-06 15:38:53 .
@tetsuyan1112 @costarica0012 写真は慎重に出します。細かい説明がないと分かりにくいです。ですが、しっかり自分の票が一番多い事は確認できる。選管も説明出来ない。警察が動いたが公選法の壁は大きく法的に戦う事は出来ない。それが今の選挙制度





--------------------------------
richardkoshimizu's blog

http://richardkoshimizu.at.webry.info/
--------------------------------








by d451ddpp | 2013-07-07 22:34 | 情報拡散希望
<< 転載: 在日朝鮮人宗教の工作員... 転載: 日本各地で見つかる不発... >>