人気ブログランキング |

地震の真相~情報拡散希望

転載: TPPは単に関税の問題ではない。日本の政府が自ら政策を決定できなくなる。

転載: richardkoshimizu’s blog

TPPは単に関税の問題ではない。日本の政府が自ら政策を決定できなくなる。       作成日時 : 2013/02/27 08:59

http://richardkoshimizu.at.webry.info/201302/article_170.html



TPPは単に関税の問題ではない。日本の政府が自ら政策を決定できなくなる。

「米国企業の利益」に反する場合、政策を撤回改変せざるを得なくなる。そして、巨額の賠償金。

ふざけるな、安部。お前は確実に国民の怒号に包まれる。もう始まっている。絶対に許さない。

2013/2/27 08:41
http://diamond.jp/articles/-/14540?page=5

(米国丸儲けの米韓FTAからなぜ日本は学ばないのか~「TPP亡国論」著者が最後の警告!) 中野剛志さんがNAFTAの例を挙げていますが、カナダもメキシコも既にいじめられています。 ①カナダは神経性物質の燃料への使用を禁止→米国の燃料企業が不利益を被ったとISDでカナダを訴え→カナダ政府敗訴、巨額の賠償金&規制撤廃。 ②米国の業者が廃棄物を米国からカナダに輸送してリサイクルの計画立案→カナダが廃棄物輸出を一定期間禁止→米国業者がISDで訴え→カナダ政府は823万ドルの賠償支払い。 ③メキシコで地方自治体がある米国企業による有害物質の埋め立て計画の危険性を考慮して、その許可を取消→メキシコ政府は1670万ドルの賠償金支払い。

peco
TPP詐欺:韓国では韓米FTAのISD条項のおかげ...





--------------------------------
richardkoshimizu's blog

http://richardkoshimizu.at.webry.info/
--------------------------------








by d451ddpp | 2013-12-29 22:10 | 情報拡散希望
<< 転載: 瞬く間に広がるTPP絶... 転載: ユダヤ米国ではTPP報... >>