人気ブログランキング |

地震の真相~情報拡散希望

転載: 放射能コワイコワイ病の訪問者の方への「安心情報」になるようなコメントを。

転載: richardkoshimizu’s blog

放射能コワイコワイ病の訪問者の方への「安心情報」になるようなコメントを。   作成日時 : 2013/03/25 11:34

http://richardkoshimizu.at.webry.info/201303/article_155.html





                        

                       

突っ込みどころ満載のコメントです。みなさんでご指導してあげてください。

放射能パニック煽り隊の皆さんに共通するのは「具体論の欠如」です。論拠を示さない。

この際ですから、放射能コワイコワイ病の訪問者の方への「安心情報」になるようなコメントを。

「311放射能パニック」自体が裏社会の謀略のなのであって、そこが分かれば不安は払拭できる。

311パニックで覚醒した諸氏の体験談が有効です。よろしく。

「どこの学者が何を言おうと、過去に同じ事故が起きた例は一つもない以上、被害は未知数。
誰にも計り知れない。

原子力利権が絡む以上、問題があっても訴訟が起きても、日本政府はただ時間を稼ぐだけ。

過去の公害病訴訟を見ればよくわかる。

逃げれる人はさっさと逃げる。それが正解。

笑い話で済めばそれが最良。

危険な場所に住み続けて大病したり、死んだなら笑う事もできません。

それにどのみち、転居できる状況にある人でなければ逃げられない訳ですから。
パニック学者がどうのって、コシミズさんちょっと頭抜けてんじゃないの?
国の情報統制は、依然「放射能は安全」なんですよ?「食べて応援」なんですよ?
逃げられる状況の人が逃げない選択をして、万一、後に健康被害が起きた場合、馬鹿はどちらです?

「低線量だから大丈夫」なら、どうして病院のレントゲンでは撮影時に鉛の板を身に着けるのでしょう?
なぜあんなに放射線室が厳重に管理されているのでしょうね?
コシミズさんは一度、体を壊してみてはいかがですか?

引っ越し費用・就職活動費はお金である程度片がつきますが、健康はお金じゃ片付かないんですよ。
原因不明(或いは隠ぺい)で強い不調を抱えながら病院を転々と彷徨い、かさむ医療費と削られる体力…
身を以て勉強されると良いでしょう。

通りすがり
2013/03/24 18:51」






                      

--------------------------------
richardkoshimizu's blog

http://richardkoshimizu.at.webry.info/
--------------------------------







by d451ddpp | 2014-02-22 21:58 | 情報拡散希望
<< 転載: これこそ、放射能コワイ... 転載: ひとりごと >>