人気ブログランキング |

地震の真相~情報拡散希望

転載: アンネの日記損壊事件

転載: richardkoshimizu’s blog

アンネの日記損壊事件      作成日時 : 2014/02/28 10:51

http://richardkoshimizu.at.webry.info/201402/article_145.html





                        

                                               

アンネの日記損壊事件

「21世紀の今もユダヤ人はいわれのない迫害を受けている」

「反ユダヤ主義者が存在する。許しがたい悪者である。」

と大衆に思わせるための自作自演でしょう。

「ユダヤ人は600万人が虐殺された被害者だ。」を利用して、戦後、特権を享受しやりたい放題やってきたユダヤ金融悪魔。同じ手口で、日本でいま特権を確保しようとしている。

ヒットラー礼賛をする似非右翼。実は、ユダヤ金融悪魔ともっと近いところにいる反日マイノリティー集団。ユダ金と「共謀」して意図的な「反ユダヤキャンペーン」を」展開する。「反ユダヤ=悪者」を印象付ける役割。

実は「反ユダヤのRK独立党は悪人集団」とでもレッテルを貼りたいのでしょうか。

ユダヤ言論弾圧機関SWCの油ハム・食うパー副回虫が来日したのは、日本に飼っている「似非右翼朝鮮犯罪者集団」との「損壊計画」の打ち合わせが目的でしたか?

そのうち「似非右翼の変質者」が、予定通り、損壊事件の犯人として逮捕されて「ユダヤさんはこんなに迫害されている」と衆愚大衆に思わせる役割を演じるのでしょうか?

だが、逆に、金融ユダヤの汚い手口を大衆が知ってしまう結果になりそうに思うのですが。

好きにやってください。馬鹿の考えることは観察しているだけでも面白い。

2014/2/27 21:53

スレチ失礼します。 アンネの日記偽旗作戦ですが、とうとう池袋ジュンク堂も被害に遭ったようですね。エセウヨブログを見てみたら、切り方がカッターで切った感じでした。また、アンネの日記と分かるように写真の部分が切り取られていないと指摘されています。 タイミング的に「日本の魔界」が書店に置かれた時期と一緒なのは偶然でしょうか?

リチャード・コシミズ→反ユダヤ主義者→そんな人が書いた本は信用ならない→日本の魔界は買うのを止めておこう、と思わせるみたいなシナリオかもしれません。

そういうことであれば、S価関係者又は警察関係者の可能性がありますね。S価はサイモンなんとかとお友達ではなかったですか?ユダヤ批判を封じるのと、日本の魔界の妨害との一石二鳥を狙ったマッチポンプ作戦ですかね。もう、捕まる人も用意されているかもしれません。

Peco







--------------------------------
richardkoshimizu's blog

http://richardkoshimizu.at.webry.info/
--------------------------------






by d451ddpp | 2014-02-28 23:43 | 情報拡散希望
<< 転載: イラク帰還兵:「イラク... 転載: 警察権力が、どうしても... >>