人気ブログランキング |

地震の真相~情報拡散希望

転載: 地方選挙。裏社会は偽与党に勝たせるための不正選挙を行使できるか?

転載: richardkoshimizu’s blog

地方選挙。裏社会は偽与党に勝たせるための不正選挙を行使できるか?  作成日時 : 2013/04/06 06:48

http://richardkoshimizu.at.webry.info/201304/article_33.html





地方選挙。

裏社会は偽与党に勝たせるための不正選挙を行使できるか?

それともちょっと前の山口県の安倍の地元の選挙のように何も手を加えられずに偽与党系候補が惨敗するか?

小平と日野で生活の党の推薦する市長候補が立候補します。安倍ゴロツキ政権の支持率70%が真実なら、大差で負けるでしょう。もし、逆に大差で勝てば、「国政選挙では不正を行使できるが、地方選挙では無理。だから、順当に生活の党系の候補が勝つ。」が明らかになる。

今からとても楽しみです。以下は、生活の党のサイトから。情報感謝。

生活の党

http://www.seikatsu1.jp/electvote/list02.html

小平市長選挙 推薦

告示:3月31日(日)/ 投開票:4月7日(日)
任期満了に伴う市長選挙。小平市長選で現職の小林正則氏の推薦を承認しました。
推薦候補者:小林 正則(こばやし まさのり) 1952年7月24日 60歳
略  歴 :
新潟県立三条工業高等学校、産業能率大学卒業。サトーラシや生活クラブ生活協同組合職員を経て、社会民主連合の大柴滋夫、菅直人両衆議院議員の秘書を務める。2005年、小平市長選挙に出馬し、初当選。また、2009年の小平市長選挙においても再選を果たす。
________________________________

小平の選挙は、以下の二人の戦い。

無所属で▽3選を目指す現職の小林正則氏(60)=民主、共産、生活、社民、生活者ネット推薦
▽新人の前市議、永田政弘氏(66)=自民、維新、公明、みんな推薦
選挙が公正に行われるならば、日本の屑政党、自公維新みんなの推薦を受けるという末代までの恥を背負った永田候補がボロボロに負けるはずです。
________________________________

日野市長選挙 推薦
告示:4月7日(日)/ 投開票:4月14日(日)
任期満了に伴う市長選挙。現職・馬場 弘融(ばば ひろみち)(4期)市長は不出馬の意向
推薦候補者:
真砂 太郎(まさご たろう) 1956年5月17日生 56歳
略  歴 :
日野市立第五小学校、同市立第二中学校卒業。早稲田大学卒業。三菱商事。2009年国民新党から東京25区で、12年日本未来の党から東京25区で、衆議院総選挙に立候補、いずれも惜敗。
過去記事:

安倍不正選挙偽総理のおひざ元、下関市長選で安倍人間の屑軍団の候補が惨敗。
http://richardkoshimizu.at.webry.info/201303/article_101.html







--------------------------------
richardkoshimizu's blog

http://richardkoshimizu.at.webry.info/
--------------------------------






     



by d451ddpp | 2014-03-18 23:52 | 情報拡散希望
<< 転載: 国内最大手の政治経済系... 転載・ TPP交渉:どうせ妥結... >>