人気ブログランキング |

地震の真相~情報拡散希望

転載: 広島で聞いた話(閑話休題)

転載: richardkoshimizu’s blog

広島で聞いた話(閑話休題)       作成日時 : 2013/04/08 22:33

http://richardkoshimizu.at.webry.info/201304/article_42.html




                          

                                

広島で聞いた話(閑話休題)

トモダチ作戦で被爆したと米兵が因縁をつけてきている今日この頃ですが、実は本当に被曝死した米兵がいました。

重巡利根という軍艦は真珠湾攻撃から南方作戦、レイテ海戦まで参加して生き残った「航空戦艦」の類で索敵用の水上機を6機搭載した特殊な軍艦でした。損傷を受けて修理され呉に回航していたところで米空母艦載機の攻撃を受けて、呉軍港の近くの能美島の海岸付近で大破着床してしまいました。1945年7月28日の出来事でした。

利根は僚艦とともに米艦載機を迎撃し、二機の爆撃機(乗員9名のロンサム・レディー号、乗員11名のタロア号)と20機の艦載機を撃墜したのです。米乗員はパラシュートなどで脱出して捕えられました。そして、広島の中国憲兵隊司令部で拘留され尋問を受けていた12人の米兵が8月6日の原爆で死亡したわけです。

能美島には、慰霊碑と利根の記念館があります。慰霊碑には7.28の戦闘でなくなった利根乗組員と巻き添えを食って亡くなった能美島の住民の名前が刻まれています。利根は「着床」したのであって沈没ではなかったので、戦後にすぐ引き揚げられ、鉄不足の解消に少し貢献したようです。

戦闘の行われた海域の近くの小島には赤い鳥居が設けられ、戦没者を慰霊しています。その小島はかつてはもっと大きな島であったそうです。1945年7月の爆撃で「小島」に加工されてしまったそうです。

日本海軍軍人、広島の一般人、米国の軍人....戦争がなければ死なずに済んだ人たちです。そして、米国の軍人は....意図的ではないにしろ、米国ユダヤ人の「核実験」の犠牲になったわけです。

歴史に「もしも...」は禁物だと言いますが、戦争が起きなければ、それぞれに「その後の人生」があったことを考えると、やっぱり戦争そのものが起きないように尽力するのが我々の使命であると実感します。

戦争が起きて喜ぶのは、他人を死なせてカネと権力を手にする輩だけです。


                          

                                                

平成の世の今、能美島は広島牡蠣の主産地であり、牡蠣いかだが海面を覆っています。そして、その下には重巡利根殉職者が眠っています。


P.S.:利根が最後の対空戦闘で健闘したことにちょっと驚きを覚えたわけです。対空連装機銃で艦載機をバッタバッタと落とせるわけもないので....「主砲弾」で米機を落としたという記述も見つかるので、3式砲弾を使用したのかと夢想します。

利根の第6代艦長の黛大佐は日本の砲術の権威で、「マリアナ沖海戦時の重巡洋艦「利根」艦長として実際に三式弾を使用しており、戦闘詳報において「大口径砲の三式弾はその威力絶大であり、20センチ砲以下にありても、極めて有効なり」とした上で「搭載数を少なくとも現在の3倍に増額の要ありと認む」と具申している。」のだそうで。実際、戦艦大和もこの3式弾を使用して、沈む前にB-25爆撃機約50機の半数以上を撃墜したらしい。

3式弾とは、要するに榴弾砲であり、空中で爆発して「子爆弾」数百発を広範囲にまき散らすもの。岩本徹三撃墜王がゼロ戦に搭載して米爆撃機を一度に数十機も落とした「三号爆弾」の親戚。

そうなると、1945年7月の最後の戦闘でも「3式弾」に馴れた利根の戦闘員が米艦載機に3式弾を浴びせて撃ち落したのであろうか?生存者の証言でもないだろうか?日本海軍がこの3式弾を有効活用していれば、戦争後半の海戦でもっと有利に戦えていたのではないかと思うのです。「航空部隊vs戦艦の戦いは航空部隊に有利で戦艦は沈められるだけ。雷撃と爆撃の前に打つ手なし」という構図が崩せたのではないか?雲霞のごとく押し寄せる大編隊を、海軍艦船に近接して雷撃爆撃を始める前に根こそぎ撃ち落としてしまうことができたのでは?もっとも、戦艦陸奥が爆沈した事故は、搭載していた3式爆弾が爆発してしまったからという説もありますが。

ちなみに黛大佐は、撃沈した英商船の乗組員を救助したのち利根の艦上で60名を虐殺した咎で戦争裁判に掛けられ1951年まで香港の監獄に入れられていたそうで。

--------------------------------
richardkoshimizu's blog

http://richardkoshimizu.at.webry.info/
--------------------------------








by d451ddpp | 2014-03-20 23:10 | 情報拡散希望
<< 転載: 創価をやめる方法w 転載: 裏社会の不正選挙工作も... >>