人気ブログランキング |

地震の真相~情報拡散希望

転載: 戸惑う自衛隊員 集団的自衛権 議論を注視

転載: richardkoshimizu’s blog

戸惑う自衛隊員 集団的自衛権 議論を注視      作成日時 : 2014/05/26 08:45

http://richardkoshimizu.at.webry.info/201405/article_233.html



自衛隊幹部ですら「「安倍晋三首相はいろいろ説明しているが、日本を戦争のできる国にしようとしているだけ」とバッサリ切り捨て。

そのとおり。安倍晋三は、ユダヤ金主様から戦争をやれと命令されているだけのこと。

もう、みんな知ってますよー。

「対米関係を考えただけ。『国民の生命を守る』という言葉は、口実で使っているだけだ」と背後の米国の存在にも言及。自衛隊幹部がこれでは、自衛隊を使った戦争惹起、難しそうですね。湯田金さん、もう足掻くのやめて枝ぶりのいい松の木を探してください。

2014/5/25 22:54

自衛隊の中からも不満の声が・・・

戸惑う自衛隊員 集団的自衛権 議論を注視

http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2014052590070215.html

ある幹部は「安倍晋三首相はいろいろ説明しているが、日本を戦争のできる国にしようとしているだけだ」と指摘。  

安倍首相は集団的自衛権が必要になる事例として「日本人を輸送している米艦船が攻撃を受ける」との想定を挙げた。幹部は「そんなケースが今まであっただろうか? 極端な事例で、今後も考えられない」と切り捨てる。  

集団的自衛権に道を開くのは「対米関係を考えただけ。『国民の生命を守る』という言葉は、口実で使っているだけだ」と批判する。

こんな状態で戦争なんて出来るのかな?。そうでなくても自衛隊員の嫁は外国人が多いというのにねぇ。

じわじわ拡






--------------------------------
richardkoshimizu's blog

http://richardkoshimizu.at.webry.info/
--------------------------------




 



by d451ddpp | 2014-05-26 22:21 | 情報拡散希望
<< 転載: 裏社会は、実は、非常に... 転載: 創価学会と麻薬 >>